2020年8月25日 (火)

Vibrato Sax

Img_8434_20200825011601
以前の投稿でVibrato Saxが欲しいと書いたら元生徒さんから速攻で連絡を頂きVibrato Saxを入手\(^o^)/ 何年も寝ていた楽器なので吹きながらキーの動作が渋い箇所を調整して手持ちのマウスピースで相性の良い物を選んでセッティング完了。 普通に吹くと楽器が鳴り切ってしまい共振ノイズが発生するけれども、軽く吹く範囲では許容範囲内。 という事で早速実戦投入! 楽器本体が軽量なので移動時の負荷が軽くて快適。楽器よりも自転車に使うチェーンロックの方が重い(笑) 使いながら楽器の特性を把握している段階だが思ったよりも使えそうな感じがする。 何気なく書いた投稿にレスポンスを下さった元生徒さんに感謝!本当に有難う御座います( ^ ^ )/■

2020年7月27日 (月)

同市内なのに初めて知る

Img_8431
以前にレッスンに通って下さっていた生徒さんとお会いする為に藤野へ出掛ける。 元生徒さんも忘年会でネタにしていたが同じ市内なのに鉄道を使って移動時間が1時間半! 同市内なのに下車したのは初めての駅なので予備知識は皆無m(_ _)m とはいえ駅の改札前でお話しするだけの滞在だったので何も見もせずに帰途に就く。 御土産に藤野名物を頂き藤野が「ゆずの里」だと初めて知る。 早速今宵の肴に活用し柚の味と香りを堪能しながら晩酌を満喫させて頂く。 個人的にツボに嵌ったのが写真右のブルーベリートレッシングの製造者「ぶるべの樹」。200km以上を走る自転車で走るブルベというサイクリングイベントが有るので、ブルベと「ぶるべの樹」を絡めて何か出来そうな気がする。 同区内の道志道を走る東京五輪自転車ロードレースと絡めたブルベを企画すると面白いかも! と他愛もない事を考えながら晩酌を堪能させて頂いております( ^ ^ )/■

2020年7月20日 (月)

Alto Venova→Vibrato →?

電車通勤をしていて混雑具合によってはcovit-19感染リスクが高いと思う時が有るので自転車通勤を真剣に検討している。 最大のネックは楽器。もしも事故に遭った時に愛器が使えなくなる事態は避けたいし、背負う荷物は1kgでも軽くしたい。 Alto Venova なら軽いしVenova のレッスンをする事が有る場合に役立つと思い調べると音域が足りない…あと一全音低い音が出せれば代用出来るのだが。 投資すらには費用対効果が悪くなるが軽量なVibrato Sax を調べると物が無いらしい。 オークション等でVibrato が出品されるのを待つか、エントリーモデルのSaxの中古を探すのが選択肢になりそうかな。 使っていないエントリーモデルのSaxかVibrato Sax を譲って下さる方絶賛募集中です!

2020年7月 1日 (水)

下半期開幕

激動の上半期が終わり今年も残す所半年!と思えない程に激動な2020年の前半。何とか上半期を生き延びれたが下半期はどうなるのだろうか?
今日は予定がキャンセルになってしまい予定外の連休になる。レッスン休講による長期無職状況で怠けていた心身が疲れ始めていたので有難い連休。少しでも室温が低い午前中に練習をして、何度かライブをさせて頂いたFagottoへランチを頂きに外出。昼麦酒を飲みながら話しをしていると予想以上に飲食業界も大変な事になっている現実を知る。
Fagottoへの道すがら思い付いた忘年会の企画を提案すると快いお返事を頂く。自分もお店も年末まで生き延びて忘年会を開催出来る様に下半期を過ごそうと思いながらダラダラと飲んだ下半期の開幕!

2020年6月16日 (火)

仮想ループバックの設定

何度か試しながら仮想ループバックの設定をしたのでメモ書き。

1. EarPodsをMacBook Airに接続。
2. Audio Midi設定で複数入力装置を作る。
3. マスターはBlackHoleで内蔵出力の音ずれ補正をチェック。
 BlackHoleから送り出す事がメインだからと考え設定。
 実際に運用すると違ってくるかもしれない。
4. 二本指クリックで「このサウンド出力装置を使用」を選択。
5. 現時点では「このサウンド入力装置を使用」は内蔵マイクでもBlackHoleでも大差ない感じ。
 なので内蔵マイクを選択。

Audio-midi

6. LadioCastを立ち上げる。
7. 入力1に内蔵マイクを割り当て出力先をメインにする。
8. 出力メインにBlackHoleを割り当てる。
 これによりEarPodsの音とiTunes等の音がBlackHoleに出力される。
9. 使用するアプリのサウンド入力をBlackHoleに設定。
10. メーター用途で入力2にBlackHoleに割り当てる。
11. EarPodsの音量調節用途で出力 AUX 1に内蔵出力を割り当てる。
 スピーカーマークをクリックすればボリュームが調節出来る。
Ladiocast

2020年6月10日 (水)

仮想ループバック2

先日に投稿した仮想ループバックの続編。
BlackHoleをインストールしてテストしてみる。
「Audio MIDI設定」のオーディオ装置の画面から「複数出力装置を作成」して「このサウンド装置を使用」する。
LadioCastをインストールして入力1に内蔵マイクを出力1にBlackHoleを割り当てる。

上記の様に設定するとQuickTimeではiTunesをBGMにしながら自分の声が録れた。
他のアプリを使う場合には設定が違ってくるかもしれないが、流したい音とマイク入力をBlackHoleに設定してアプリに流し、モニターしたい音を内蔵スピーカーやヘッドフォン等に設定すれば問題なさそう。

2020年6月 8日 (月)

本日の室温

Img_8424
今日の最高気温は昼過ぎに27.7度だったらしいが我が家の防音ボックスの室温は練習終了時に32度超え!扇風機で掻き回す空気は熱風でサウナと化す… 皆様も熱中症に気を付けながら過ごしませう。

2020年6月 7日 (日)

レッスン再開

木曜からレッスン再開。3ヶ月振りのレッスンだったけど嬉しい事に皆さん出席!しかも練習も欠かさずにされていたみたいで感涙の極みでした。
今月中旬からは全ての教室のレッスンが再開になるので未だお会い出来ていない生徒さん達との再会が待ち遠しいですね。

久し振りに電車に乗って移動すると結構疲れる物ですね。空いている時間帯といえども人との距離や不必要に物に触らず、自分の顔等を無意識に触らない様に意識し続けているので精神的に疲れてしまうみたい。
今日は愛器を背負って自転車通勤してみたけど此方の身体の疲れの方が疲労度合いが軽く感じるのは気のせいかな(笑)

2020年6月 6日 (土)

仮想音声ループバック

ふと興味を持ちMac内部で音声のループバックが出来ないか調べてみた。
古いMacならSoundflower
新しいMacはBlackHoleLOOPBACK
忘備録を兼ねての投稿。

2020年6月 1日 (月)

改装後

Img_8421
漸く防音ボックスの改装が出来た。使う機材は変わりないけどオンライン運用の予備機材も使える様にセッティングする。 暑さ対策にサーキュレーターと扇風機を置いて少しはマシになったけど真夏は厳しいのは変わりないだろうな… 後は劣化した吸音材の張替え&座奏し易そうな椅子への入れ替え。 何方もそれなりの予算なので躊躇してしまう。でも耳と腰の事を考えると早めに手を付けたい。

«ウィンドスクリーン

演奏情報

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

こちらもやっています

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ