« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の29件の記事

2006年9月30日 (土)

物事には理由が有る

ネットを見ていたらこんな記事を発見。他のページも読んでみたが納得する事が多々有る。先人の英知は深い!昔の人達は物凄く勉強していたんだと感銘を受ける。全てにおいて昔の人が偉いとも思わないが捨て去ってしまった考えの中に大切な物も沢山有る。そうでなければ昔に書かれた書物が今の世の中で読まれる事は無い筈。米国の文化や考え方が主流の世の中だがどうなのだろう?(滅茶苦茶な言い方だが)本国で食い逸れた貧乏移民と大儲けしようと企んだ山師達が築いた歴史の浅い国。この国の持つ考え方の悪い側面ばかり取り入れている様に思えてならない。大事な事を忘れない様にしなければ!

2006年9月29日 (金)

悩むなぁ

何処か旅に行きたいと思い旅行先を考えているのだがピンとくる場所が見付からない。"たびびと"氏から青森や秋田へ行く割引切符を聞きのんびりと湯治したいと思い北東北の温泉を調べるが気に入った温泉が見付からない。フジエダ氏から屋久島を薦められて調べてみたが温泉宿から屋久杉見に行くのは遠そうだし屋久杉を見に行くのに便利そうな宿は温泉から遠い。自然に囲まれた屋久島は面白そう,だがトレッキングや登山する体力有るかな…運動不足の毎日だしなぁ_| ̄|〇 行きたい場所を無理に見付る位なら旅するのを見合わせる手も有る(涙)どうしよう…悩むなぁ。

2006年9月28日 (木)

チェーン日記

mixi上にてコピペで掲載された日記をこの何日かで目にする。だがこれはチェーン日記化すると思い静観していたらこんな記事が出てきた。こうやって日記を書く自分も書く内容や文章に気を付けねばと改めて思う。

2006年9月27日 (水)

調理開始

丹波哲郎氏の訃報を知りGメン75’関連の情報等を見ていたらテーマ曲が頭の中で鳴り続けている〜(笑)

今日は外の仕事はオフだったので納品されたマイクのチェックやたまにしか吹かない楽器を吹く事に専念する内にこんな時間になっていた。流石に腹が減ったので飯を作ろうとしたが米が無い事に気付く。良く考えたら月曜に米が無くなった事に気付いて以来まともな料理をしていない(汗)何を作ろうかと考えながら買い物へ行くとスープカレーのルーを発見。すかさず買ってしまいこれからスープカレー調理開始。って何時も休みの日になると印度料理屋に通っているのに…勿論今日も昼飯に行きました(笑)さぁ明日から華麗なる日々の始まりだぁ(爆)

2006年9月26日 (火)

寒い?

一服している最中,隣にで一服している女性二人の会話『でもさぁ夜は寒いよねぇ』…まだ寒いと言うには早くないか?涼いとか冷え込むじゃないのか。中間が無く両極端だなぁ(笑)

2006年9月25日 (月)

早過ぎ!

注文したマイクが納品された。昨日の午前配送の予定だったが仕事にへ出掛けた後,10時40分過ぎに配送に来たらしい。今朝の午前の再配送を頼んだ。今朝は熟睡している所を再配送に起こされる。マイクを受取り時計を見ると8時40分過ぎ?いくら何でも早過ぎじゃないか(怒)
さて肝心のマイクは余りに早く起こされたので二度寝してしまい封も開けていない(笑)明日にでもゆっくりとチェックしたい。

2006年9月24日 (日)

リハ

昨日は発表会のリハ。参加された生徒の皆様お疲れ様でした。御手伝い頂いた皆様有難う御座いました。この2ヶ月程の練習の成果も出てきて本番が楽しみです♪2週間後に良い演奏出来る様に昨日のリハと今日のレッスンで得た事を忘れない様に毎日復習しましょう!
リハの合間に講師演奏のリハも行いました。えっ?という仕掛けも用意されています。流石は桃様アレンジ!ああいう遊び心は大切ですね。見習いたい。どんな仕掛けかは当日のお楽しみ!

2006年9月23日 (土)

アンブッシャー

これ良さそう。キャノン入力有りでマルチトラックになるってのは魅力的。MicroTrack 24/96を持っているのに買ってどうする(笑)でもなぁ…興味湧くなぁ(爆)

この一週間ほど風邪をひいている。楽器を吹くのは問題無いのだが長引くのは嫌なので寿命が限界になっているリードを使っている。風邪が治ったら捨てようとの魂胆なのだが,限界まで使っているので当然なのだが吹き難い。その状態を利用してアンブッシャーの実験をしたりしている。今月発売のJazzLifeの川嶋氏の記事を読んで得たヒントと掛け合わせて新たなアンブッシャーの方向性を見付けられそうな感触を得ている。これぞ怪我の功名…かな?今迄は相性良くなかったRicoやアルトのZZを上手く鳴らせそうな予感♪って言ってもアルトはJAVAの吹奏感と音色が大好きなのだ。何故かテナーはZZ,ソプラノはV16と好みの傾向が全く違うのだが楽器に対して求める物が違うのだからリードやマウスピースの選択は変って当然である。でも選択肢が増えるのは良い事だと思うし柔軟性を求める意味でも様々なリードの種類や状態に対応出来る自分が望ましい。今後はどの様な展開になるので在ろうか?自分自身が良く分からないのだから予想が付かないぞ(笑)

2006年9月22日 (金)

早起き!そして…

何故か7時前に目覚めてしまいマッキーさんから教わった動画見て早朝から大爆笑。
爆笑した後はフルートを練習する。サックスの初心者用のエチュードを引っ張り出して簡単な曲を練習するがきちんと吹けずに凹む。もっときちんと演奏出来る様に基礎力を付けなくては_| ̄|○ 楽器は違っても必要な事は一緒だし暫くはこの練習に専念する事にしよう。しかし慣れない楽器で基本的な事を意識しながら練習すると精神的に疲れる。疲れたので休憩がてら横になると寝入っていた(笑)慌てて飛び起きてほんの少しだが練習再開し仕事へ行く。集中力が足りないぞ自分_| ̄|○

2006年9月21日 (木)

MIC

今日は休みだったので惰眠を貪り昼前に朝&昼食で何時もの印度料理屋へ行き麦酒片手にのんびりする♪帰宅したら昼寝と怠け者モード全開である(笑)寝るのも飽きたので起き出して普段吹かないテナーとソプラノを引っ張り出して吹いて遊ぶ。仕事等の目的無く楽器と自分の為に吹けるなんてとても幸せな時間で有る。最近は週一のペースで普段吹かないテナーとソプラノを吹く日を設けている。楽器も喜んでくれている様だし自分も楽しい。気分転換が図れる一日となる(*´∇`*)

先日のライブハウスのエンジニアさんは極オンでマイクをセッティングした。個人的にはオフ気味の方がマイクの位置を気にせずに吹けるので好きだ。この様にエンジニアさんによって演り易かったり演り難かったりするしキューを出す時が面倒だと痛感したのでコンタクトマイクの導入を考えた。師匠のライブを聴きに行った時に師匠の使っていたマイクの音が良かった事を思い出し早速ググって見る。思ったより安いぞ!と思った瞬間にクリックしてしまった(笑)当分マイク使う仕事無いのになぁ(爆)勢いでエフェクターまで欲しくなってしまった(大爆)さすがにこれは思い止まったが何時クリックしてもおかしく無いので用心せねば_| ̄|○

2006年9月20日 (水)

唄心

昨日のライブに御越し頂いた皆様,お忙しい中を有難う御座居ました。結局・南極(笑)難曲に負けてしまった_| ̄|○ 難曲は必死に演奏する顔をしちゃいけない,と反省。リベンジの機会有りそうな予感がするがその時にはもっと難曲が来る様な危険な予感もするぞ…(笑)久し振りのフュージョンを演奏して2-5の動きに慣れてしまっている自分に_| ̄|○ モードのアプローチをもう一度勉強せねば。1コードでどれだけ世界を構築出来るか,自由度が高い分だけ己の音楽が歴然と出る。もっと発展性を創りだせる音楽を紡ぎ出したいね。

最近は移動の最中や仕事の合間にライブや仕事の参考音源ばかり聞いている事が多い。その反動で帰宅する時には歌物を聴く事が多い。フランク・シナトラや矢野顕子,birdやMISIA等も聴く。みんな歌心に溢れていてアップテンポの曲を聴いていても自然に目に涙が溢れてくる。今宵も終電の車内なのに感極まって音楽に合わせて歌いそうになってしまった(笑)歌では無いがトゥーツ・シールマンスは最高ですね。彼の紡ぎ出す極上の音楽を聴いていると文字通り音楽に酔いしれます。多分周囲から見たら危ない人状態になっていると思う_| ̄|○ ジャコのベースも歌っているんだよね。やっぱThree views of a secretは名曲だ!ベース弾きながらジャコが歌っている箇所は何時聴いても鳥肌物(涙)素晴しい演奏家達は楽器関係無く唄心に溢れている。彼等の様に音にどれだけ気持ちを込めれるかが音の表現者としてとても大切な事だと聴く度に感じる。Milesの様に一音で参りました〜!と言わせる様な深い音,究極だなぁ!

2006年9月19日 (火)

eSax

先日,生徒さんからeSaxの消音効果に関して質問頂いた。折角,防音ユニットも入った事だし録音してみたので検討の御参考にお聞き下さい。0.8帖の防音ブース内にレコーダーを置いて真ん前で吹きました。吹き方や楽器のセッティング,録音状態は何も変らない同一条件下での録音です。AACで圧縮したのでiTunesやQuickTimeがインストールされていないと聞けないかもしれません。

「eSaxOff.m4a」をダウンロードeSaxを使わない録音
「eSaxOn.m4a」をダウンロードeSaxを使った録音

2006年9月18日 (月)

Fusion LIVE

9月18日(月)at  町田ACT
Open 18:30 Start 19:00 Price ¥1000

久し振りのフュージョンライブです。
キメの連続の曲やクロスオーバー全盛期の名曲等を演奏予定。

Dr.川井正隆
B.小島庸志
G.大江直義
Key.天野圭
Sax.hi_sax

ただいま

寝坊して遅刻ギリギリに自宅を出て→レッスン→リハで先程ようやく帰宅。何だかんだで12時間程楽器を吹いていたのだろうか。腰に疲れが溜ってます…風邪引いてしまいました…と体調絶好調です(涙)腹減ったからチョコパン様から頂いたカレーを早速頂く事にします。受付のT嬢とY嬢からは佃煮を頂きましたので晩酌の肴でする!プレゼントを頂くなんて予想もしていなかったので頂いた時には感激で涙目になってしまいました(段々涙腺が緩くなるなぁ…_| ̄|○)チョコパン様,色々と御気遣い頂いたとりのでんすけ様,T嬢様,Y嬢様,本当に有難う御座居ました!明日の発表会大変でしょうけど生徒さんの思い出に残る素晴しいステージを作って下さいね。自分も町田で良いステージになるように取り組みます!


追記

起きたら親知らずが疼く(涙)
ライブ当日に何で親知らずが伸びるんだ〜〜〜(怒)

2006年9月17日 (日)

カレー♪

カレー♪

チョコパン様から誕生日プレゼント頂きましたo(^-^)o 中村屋のカレーですぞ!オラは甘い物嫌いだし酒を与えて不健康にさせたくない、とチョコパン様は真剣に悩まれた御様子m(_ _)m オラのツボに嵌った最高のプレゼント有難う御座います♪

御主人のとりのでんすけ様とオラは同じ誕生日!これからチョコパン様とりのでんすけ様二人はデートだそうです。楽しんできて下さいね〜(^o^)/
オラはレッスン後はリハザンす…(>_<) 今朝は寝坊して慌てて飛び出し,帰宅は午前様の予定。まぁそんな日もありでしょう♪

2006年9月16日 (土)

今日も墜ちる

今日は昼から仕事。普段とペースが違うので当然眠い。仕事が終わり駅で軽食を採りながら麦酒を飲んで帰途に着く。すると麦酒の力も有るが電車の中で爆睡して帰宅しても爆睡し先ほど目が覚めた…これから明日の仕事の仕込みをしなくては(涙)明日は昼前から仕事…夜はリハ…身体持つのだろうか。愚図愚図と日記を書き込んでいる間に仕込みをすれば早く寝れるのに…_| ̄|○

2006年9月15日 (金)

墜ちた

昨夜は帰宅後に先日のリハ音源を切り出してiPodに落とそうと編集していた。気が付くと椅子の上で墜ちていた(笑)そのままベッドに直行し先程まで熟睡。今週は睡眠しっかりと取っているのにどうしたのだろう?

昨日・一昨日と涼しかったが相変わらず半袖での生活(笑)一応は上に羽織るもの携帯しているが使っちゃいない。寝る時も薄掛けから掛布団にチェンジ。空を見上げてもギラギラとした夏の空から天高い秋の空。秋刀魚も美味くなるし食欲の秋の幕開け♪太らぬ様に気を付けねば_| ̄|○


コメントに対して"たびびと"からメールを頂く。メールよりコメントで書き込んで欲しいからカンパ〜イ♪

2006年9月14日 (木)

練習日

昨日は目覚めたら昼過ぎ_| ̄|○ 朝食を食べに印度料理屋へ行く。昨日の日替わりはチキン&にんにくの芽カレー。半月振りに食べたがやっぱ美味い!初めて辛口を頼んだが辛くて中々汗が引かなかった。

帰途に久し振りの散髪をしてさっぱりしてから帰宅。その後は練習タイム。フルート→テナー→ソプラノと休憩を挟みながら軽く吹くだけで2時間強。やはり持ち替え楽器を吹けるのは休日くらいだなぁ(涙)夜になったのでアルトに持ち替えてeSaxを装着して再び防音ボックスの中に籠る。肌寒い日だったのに汗をかき通しの1日となった(笑)
良く考えると防音ボックス導入した恩恵を実感した1日だった。eSaxだけの時は近所を気にして夕方には練習切り上げていたが夜でも練習出来る♪しかも今迄は自宅で練習出来なかった持ち替え楽器を練習出来る!

2006年9月13日 (水)

楽器いじり

82Z購入から1ヶ月が過ぎ気になる所の洗い出しも出来たのでリペアのR467氏に調整して頂いた。調整してもらい試奏し気になる箇所を調整し更に試奏の繰り返して楽器を作る。R467氏には何年も楽器を御願いしているので自分の癖や好みも分かって頂いているので作業は順調に進む。

しかし吊るしのサックスってのは何で作りが甘いのか(怒)キーの開きは不揃いだしタンポはトーンホールの真ん中に当っていない。こんな作りで良いのかヤマハ?フィル・ウッズ氏が使っている楽器はそんな作りはしていない筈でしょ?

調整を終えてかなり気に入る鳴りになってきた。まだ新しい楽器だから吹き込む事によってどんな風に成長するのだろうか?楽しみである。

2006年9月11日 (月)

流石に疲れた

昨夜は帰宅後に発表会用の音源と譜面を作成。今日は睡眠不足のまま朝11時から19時まで30分の休憩のみでレッスン。その後は24時まで18日のライブのリハ。あまり疲れたとか暑いとかネガティブな言葉を日記では使いたくないのだが今日の熱帯の様な暑さと相まって物凄い疲労感に襲われている。しかし16分音符のキメだけで大変なのに記譜上でのダブルhi-Eはキツい…そんな音使った事無いよ(涙)久し振りに下唇が痛い,喉の使い方が下手な自分_| ̄|○

2006年9月10日 (日)

仰げば尊し

昨日の稼働先のすぐ側の新ピで師匠のライブが有ったのでレッスンの合間を縫って聴きに行く。師匠の生音を何年振りかで聴かせて頂く。やっぱ良い音だ!以前は分からなかったフレーズが聴き取れる様になっている自分に気付く。追い求める音楽に師匠の影響が反映されている事を実感する。自分の苦手な曲の演奏も聴けてとても勉強になった午後の一時となった。

夜,レッスン後は時間が有ったので練習する。ふと気付くと生徒さんから飲みの御誘いメール。練習後に合流して楽しい一時を過ごす。皆様,遅くまでお疲れ様でした!

2006年9月 9日 (土)

何か変

昨夜,寝る前に腰に違和感を覚え危ないと用心したが手遅れで今日は腰痛と共に過ごす一日(涙)外に出ればサウナの様な湿気…電車の運転手はブレーキング下手(怒)一日の始まりとしては良くないなぁ…。会場着いたら気を取り直してレッスンと参りませう!

目の前に遊びに出掛ける一家がいるがお父さんの格好が変。ポロシャツにハーフカーゴパンツの足元はビジネス用の靴下に靴…遊びに行くには歩き難くないのかな?チョイ悪オヤジへの道遠し!

アドリブ

今日はオフだったので1日引き蘢ろう(笑)かと思ったがテナーやソプラノと普段使わない楽器を練習しているうちに防音ボックス内に物を置く棚を設置したくなり急遽百均へ行く。棚を組んで設置して練習すると快適で満足。しかし将来的にノートPCやスピーカーを導入すると置く事が出来ない事が判明・・・安物買いの銭失いだぁ(笑)

一昨日のレッスンの時にスタッフの方が自分のレッスンの様子を見学に来る。終わってから少し話した時に頂いたアドバイスで考え込んでしまったのがアドリブのレッスン。難しい譜面を簡単に吹いたり耳コピでアドリブを聴き取れる人でもアドリブ出来ない人はいる。単語を組み合わせてアドリブを展開する方法論を基にレッスンすると単語は簡単に吹ける。だがアドリブは出来ない。単語を自分の物にしても状況に応じて単語を組み合わせたり活用する事が出来ないパターンではないかと思う。こんな場合はとにかくセッションするしか無い。自分もアドリブを始めた時に単語を練習したがその通りにしか吹けないし組み合わせる事が出来ても活用形が分からない。段々と人とセッションするうちに(音楽での)話し方や周囲との会話が出来る様になってきた。どういう風に理解してどう演奏しているかなんて自分でも分からない(笑)日本語を母国語として育っている貴方が日本語を知らない外国人に対してどう日本語を理解して話しているか説明出来るでしょうか?(講師としてはこれを分かり易く説明出来る様に自分自身が理解出来る様にするのが課題)
セッションして音楽的なコミュニケーションをとりながら音楽語の会話法を覚えてゆくのがアドリブを分かる一番早い方法かもしれない。その後に分かる範囲内で理論的に正しい音使いを教えて行くと良いのかな。等と書いている内にアイデアが浮かんできたのでレッスンで試してみようかな。やっぱ自分でもきちんと理解出来ていないアドリブを教えるのは難しいなぁ_| ̄|○

2006年9月 7日 (木)

怠け者

今日はオフ,温泉にでも行きたいと思ったが起きたら雨…再びベッドに戻り惰眠を貪り続ける。起きたのは夜中(笑)だが思いっ切り怠けた反動で譜面を作る気力が起きて3曲出来た♪残る1曲も半分出来たので予想よりも作業ははかどった。後は校正と音源を用意するのみ。でもこの校正が大変,レッスンしていて曲の構成がすっかり分かっている立場の目線を忘れ,初見で伴奏する立場の目線で譜面を確認しなければならない。この立場の切り替えが出来ずにリハになり「忘れていた…」等という事も良く有る_| ̄|○ 今日は怠けたので明日中に譜面を完成させて日を改めて校正したいが予定通りに出来るだろうか。予定は未定とならない様に気を付けたいが怠け者の自分だからなぁ(笑)

その後,晩酌しながらネットを見ていると新しいiMacが発表された。Core2Duo搭載で12万強なら安いかな。ん〜〜〜一寸欲しい。でもこの前買った楽器の支払いがもうすぐだから我慢せねば。それよりもApple携帯電話早く出してくれ〜!段々と携帯のバッテリーの減りが早くなってきている。iPodも欲しいがApple携帯が出ればiPodと兼用出来そうだし最高なんだけどな。

2006年9月 6日 (水)

メール

何度もここに書いているし事有る毎に発言しているがパソコン宛のメールは全て携帯に転送している。至急読んで欲しいと気を利かせて携帯にメール頂いたり,私のメルアドを教えるのにこちらの方が便利だろうと携帯メルアドを教えたりして頂いているのだろうがこれが結構困るのだ。携帯で仕事の予定や音楽を考えるのは煩わしいしテンキーでの日本語入力は手間が掛るし日本語変換が弱いからメール作成するのに非常に手間取る。パソコンなら文章入力も楽だし日本語変換も強いしメールの保存や管理が簡単。携帯の小さい画面と違い写真等の貼付データーは見易いし文章が読みやすいし話の流れも把握しやすい。パソコンでのメールが中心であって,移動中にメールを見る代理手段として携帯のメルアドを取得している。メインであるパソコン宛にメール頂く様お願い致しますm(_ _)m
しかしDoCoMoのメールの仕様は何とかならないのだろうか?パソコン宛のリプライヘッダに反応して頂けないのでとても困る(涙)auやWillcomの様にデフォルトでリプライヘッダに反応するようになるととても便利だと思うのだが?

2006年9月 5日 (火)

さてどうする

9月に入り朝晩は涼くなってくると共に疲れが溜ってきた。昨日も今日も昼過ぎまで堕眠を貪るが依然疲れたままだ。今週中に伴奏譜4曲作る予定なのに作業に取り掛かる気力が湧かない。〆切に間に合うのだろうか?明日は休みだが無理に譜面作るよりも気分転換に温泉にでも行こうかな。でも天気良くないみたいだし…明日は明日の風が吹く,起きてからのんびりと考える事にしよう。

2006年9月 4日 (月)

ライブ終了

田中喜明Quartet Live『Jazz演ります!』に御越し頂いた皆様有難う御座いました。他のメンバーは実力有る方なので当然だが素晴らしい演奏が繰り広げられました。自分的には新たなる課題も見付かり実り有る一夜になりました。またこのメンバーで演る機会が有ると思いますので宜しくお願い致します。

2006年9月 1日 (金)

Jazz演ります!

田中喜明Quartet Live at INTERPLAY

9/1(Fri) Open18:00 Start19:30
Charge ¥1,500+1drink+1food

Sax hi_sax
Piano 飯塚由加
Bass 野々口毅
Drums 田中喜明

前回も好評を頂いたライブ。これは聴き逃せません!
お暇な方は勿論,忙しい方も時間の都合を付けて是非お越し下さい。

ショック

目覚めたら雨…でも止んできたから今夜のライブに影響ない事を期待しながらの移動中。

地元の駅構内のコーヒーショップは店内喫煙可!時間調整にも便利なので良く利用する。しかし昨夜の帰宅時に店の前を通ると貼り紙が目に止まった『9/1より店内禁煙とさせて頂きます』エ〜〜〜ッ( ̄○ ̄;) これからは改札前のマクドで一服かぁ(ToT)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

演奏情報

  • 3/22(水)
    Jazz Duo Live

    Alto Sax 西田寬
    Keyboard 安齋孝秋

    Open 18:00
    1st 19:00
    2nd 20:00
    Charge 投げ銭制
    イタリア食堂Fagotto
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今月の一枚

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

  • 貴方は

    人目の御客様です。


最近のトラックバック

無料ブログはココログ