« 今度は頸が… | トップページ | 何時も »

2007年4月21日 (土)

再び箱根

目覚めるととても良い天気。陽気に吊られて出掛けたくなり温泉へ行く事にする。伊豆方面も考えたが乗り換えと移動時間の少ない箱根に行く事にする。先日は湯本に行ったので今回は更に奥の強羅を目指す。以前に♭たびびと♪氏と強羅に立ち寄った時の温泉が良かった記憶が有るので強羅の薬師の湯 吉浜へ行く。

20070420052


先ずは以前に入らなかったミストサウナに入る。平日の日中とあって誰も居ないのを良い事にど真ん中で大の字になって寝転がる(笑)北投石を使っているらしいので身体がポカポカする。
20070420051

石も暖めている様で下から熱気が吹き上げてくるので足腰や頚腕症候群になりそうな肩や頸を良く暖めて温泉へ入湯する。お湯は早雲山から引湯した硫黄泉を掛け流しにしているらしい。サウナのせいもあり直ぐにのぼせてお湯から上がり再び床の上で大の字になって寝転がる(爆)何度か浸かって上がってを繰り返して風呂から上がる。吉浜を出ると16時前。詳しい時間を覚えていないが13時半過ぎに箱根湯本を発ったから14時半過ぎに強羅に着いたのだろうか。一時間以上も入湯していたらしい(爆)

もう一風呂入りたかったので大平台で途中下車をし姫の湯に行く事にする。存在は知っていたが場所等知らなかったので強羅からの電車の中で携帯で検索して地図を落として姫の湯へ行く。丸い浴槽が何とも印象的。先ずは掛け湯をすると少し熱湯。浸かると直ぐにのぼせる程の熱さ。熱さに堪え兼ね湯から上がると目が回る…地元の方の真似をして寝転がり一休みして再び浸かるが直ぐに上せて上がる。大平台の駅に着いても汗が退かない程の熱湯は好印象♪

20070420053


大平台駅に向かう途中に野天風呂の表示が有った。何故かとても気になったので次に大平台に訪れた時には探索してみたいと思う。箱根湯本とは泉質も違う様で帰宅した今も硫黄の香りに包まれている♪箱根も奥が深いと感じた一日であった。

« 今度は頸が… | トップページ | 何時も »

コメント

温泉、羨ましいです。私も頸肩腕症候群によくなるのですご~く羨ましいです。行きたい!ちなみに私は薬を飲みますが。

温泉!!
い~ですねぇ~♪
大平台の湯、行ってみたいです(^^)

運動不足なので
箱根登山もいずれは…
と密かに目論む地兜です。

Macは未だ入院中(;;)
サブのWinノートで対応中です(フリーズ寸前<爆>)

CHISATO様

CHISATOさんの近辺も訪れてみたい
温泉が沢山有ります!
車使わないと不便な場所が多いので
中々訪れる機会が無いのですが
魅力的な温泉多数ですよ♪

頸肩腕症候群辛いですよね(涙)
薬ですか…余り薬に頼りたくないオラですが
今回は観念して椎間板ヘルニアの薬を
大人しく飲み続けています。


地兜 アキラ様

大平台の姫の湯はまるで銭湯です(笑)
地元の方がマイセット持参で入湯していますよ。

箱根登山は…オラ無理だぁ〜(爆)

Macの早期退院を御祈り致しまする!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156018/14789922

この記事へのトラックバック一覧です: 再び箱根:

« 今度は頸が… | トップページ | 何時も »

演奏情報

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ