« 山陰湯治 | トップページ | 朝焼け »

2007年9月16日 (日)

山陰湯治2

さてディープな山陰本線は京都駅を発車する。駅付近を過ぎると昔ながらの住宅街を感じさせる町並みが見える。やはり歴史有る都市だなと思っていると太秦に来る。太秦駅を発車すると映画村の側を走るので裏からセット等が見えて面白い車窓が広がる。途中の園部で後部車両を切り離して福知山を目指す。園部駅に近くなると車内も空いてきたのだが切り離した車両から沢山の人が乗り移ってきたのでかなりの混雑具合。しかし何処かで見た車内の雰囲気だなぁと悩んでいたら若者の会話で納得した。みんな海へ行く様子!綾部で多数の若者が下車して舞鶴方面へ向かって行った。確かに大阪湾や琵琶湖より若狭湾の方が綺麗だろうな。

福知山で列車を乗り継ぎ漸く城崎温泉駅に到着。0時前に横浜を出て6時に大垣を出て11時半に城崎…流石に疲れたぁ。駅前の駅舎温泉さとの湯に浸かろうと思ったら休館日(涙)少し街中を歩いて地蔵の湯に浸かる事にする。600円と共同浴場にしては高いと思う。しかし建物も中も綺麗!下駄箱もロッカーも鍵完備!浴室に入ると広い浴槽にシャワーにシャンプー・石鹸も完備。こりゃ共同浴場じゃないね。
しかし浴室に入ると不安な臭いが…(汗)身体を洗い旅の汗を流して湯船に浸かると…循環だぁ(涙)やはり塩素の臭いかぁ_| ̄|○ 城崎は組合がお湯を管理していると聞いていて期待はしなかったが…(涙)

20070809160


上がり湯でさっぱりして腹も減ったので地蔵の湯の受付のオバちゃんお奨めの。おけしょう鮮魚の海中苑の本店へ行く。昼飯時だったが丁度席も空いていたので先ずは生を頼み何を食おうか悩む。次の列車の時間まで30分しか無いので手軽に食える海鮮丼を頼む。海老や烏賊も美味いが皮を炙った鰆が最高♪炙り〆鯖のアッサリ版みたいで絶品!

20070809162

酒食共に堪能したので駅へ向かう。浜坂→鳥取→倉吉と乗り継ぎ三朝温泉を目指す。

« 山陰湯治 | トップページ | 朝焼け »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156018/16441236

この記事へのトラックバック一覧です: 山陰湯治2:

« 山陰湯治 | トップページ | 朝焼け »

演奏情報

  • 3/22(水)
    Jazz Duo Live

    Alto Sax 西田寬
    Keyboard 安齋孝秋

    Open 18:00
    1st 19:00
    2nd 20:00
    Charge 投げ銭制
    イタリア食堂Fagotto
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今月の一枚

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

  • 貴方は

    人目の御客様です。


最近のトラックバック

無料ブログはココログ