« 田布施3日目(前編) | トップページ | ムカつく »

2008年4月 8日 (火)

田布施3日目(後編)

本番を無事終えてたぶせ山城太鼓が普段練習している公民館へ行き打ち上げ開始。といってもノンアルコールとお菓子。甘い物を食べられないオラは座っているだけ(笑)本番を終えた子供達は大はしゃぎして会場はとても賑やか♪本番後のこの気持ち良さを味わう為に音楽をやっていると言っても過言ではない。出演した皆が次回もこの気持ち良さを味わって欲しいと切に思う!

20080408a


打ち上げを終えて今宵のメインイベントは馬島へ渡り馬島荘で行われる。港へ向かい馬島荘の御主人の操船する漁船に乗り島へ渡る。ログハウスに上がると魚介類の良い香りが部屋を満たしている。炊き立ての鯛飯だぁ!女将さんは鯛は粗だから捨てると言う(汗)桃氏が食べたいとお願いしてめでたくゲット♪

2008033048320080408b


全員が到着してビアサーバーから生が注がれ全員でカンパ〜イ♪この瞬間を待ち焦がれていただけに麦酒がとても美味い!しかし魚介類好きとしては目の前に有るハマチの刺身や蒸し牡蠣に目が行ってしまう。用意された牡蠣はなんと20Kg(ノ゜◎゜)ノ!! 牡蠣が蒸されるのを待つ間に新鮮で脂の載った大盛りのハマチを肴に麦酒を楽しむ。

20080408c20080408d


いよいよ牡蠣が蒸し上がり皆に振る舞われる。地酒の獺祭と共に味わう牡蠣の美味さは法悦!余りの美味さに壊れ始める(笑)

20080408e20080408f


何時の間にか獺祭の瓶は空き焼酎を飲み始めた頃には熱く語り始めていた。自分で覚えている時も有るのだが半分位は覚えていないみたいだ…完璧な酔っ払いオヤジと化している…皆様御迷惑御掛けしてしまいも〜しわけございませんでした<(_ _)>
そして今回の旅での最大の事件発生!2階から降りる時に何故か『オラは四つん這いで階段から降りれる』と豪語して降り始める。急傾斜の階段で運動不足の酔っ払いがそんな事を出来る筈はなくそのまま滑り落ちてしまう(笑)何でそんな事をしようと思ったのか自分でも未だに分からない。今思い出すと前や下に誰も居なくて良かった。単独事故は自分の責任だけど他人に怪我をさせては洒落にならない。
節度を持って酔っ払わなくては_| ̄|○
楽しく飲んでいる皆とぶっ壊れているオラで馬島荘の夜は更けてゆく。

20080408g20080408h

« 田布施3日目(前編) | トップページ | ムカつく »

コメント

はははっ、お互い良く呑みましたね。
宣言とうり、壊れるときは壊れる。
それでこそ、hi_sax氏で御座います。

かんぱーいbeer

宣言通り壊れましたが
あそこまでぶっ壊れるとは…
酒飲みとしての修行が足りませぬ_| ̄|○
日々精進に励まさせて頂きますbeer

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156018/40801467

この記事へのトラックバック一覧です: 田布施3日目(後編):

« 田布施3日目(前編) | トップページ | ムカつく »

演奏情報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ