« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の31件の記事

2008年4月30日 (水)

Relaxin'

Workin',Steamin'と続いたらマラソンセッション四部作全て聴きたくなるのはオラだけじゃないと思う。今週のBGMはThe Miles Davis QuintetのRelaxin'。タイトル通りリラックスしたスタジオ内の雰囲気が味わえるアルバム。等という解説は色々な所でされているので割愛。ミュートでの演奏がメインの柔のMiles Davisとシーツ・オブ・サウンドと呼ばれる剛のJohn Coltraneのスタイルの差,リズムセクションの活きの良さ,この演奏が全て1テイクってのがThe Quintetの凄さを物語る。

2008年4月29日 (火)

壮行会

昨夜は移動した社員さんの壮行会。担当で御世話になっていたので社員さんなので予定をやり繰りしレッスンを終えて会場へ駆け付ける。移動して慣れない環境で大変だと思うけどこれからも頑張れ〜beer初めてゆっくりと話す方等も居て楽しい酒を楽しむ。しかし土日は睡眠不足なのと大量の芋焼酎で墜ちかける(笑)酔っ払いながら電車に乗るが酔いと眠さで何時の間にかドア横にしゃがみ込み寝ていた…椅子に座ったら寝るのは毎度の事だがしゃがみ込んでいたのは初体験(汗)しかも目覚めたら2駅も乗り過ごしていた( ̄Д ̄;; これは良くやる事だから焦りもしない(爆)無事に帰宅するが翌朝も酒が残っていた程だからかなりの量を飲んでいた様だ。

酒と疲れで爆睡していたら宅急便に起こされる。封を開けると先月の『たぶせ山城太鼓』定期演奏会のDVDだった。早速見るが,がに股な自分の演奏姿に呆れる…格好悪過ぎ_| ̄|○

DVDを見て演奏姿の格好悪さに落ち込みながら休日の楽しみ印度料理屋へ朝食に行く。平日とはいえGWなので今日は早い時間から沢山の客で賑やかな店内。今日の日替わりカレーは『筍と鶏肉のカレー』迎え酒のグラス麦酒を楽しみながらシャキシャキした歯触りの筍で旬を味わう。


Dsc01362


新型iMacが発表された。欲しい!しかし楽器買ったからMac貯金空っぽなり…

2008年4月28日 (月)

聖火リレーの外側

mixi日記の『聖火リレー・警察、マスコミの本性』を読んで思う。

TVを持っていないのでニュースでどういう報道がされたのかは知らないが都合の良いネタや絵的に使えるネタだけを取材する姿勢は納得ゆかない。報道の自由と言っているが全てを取材し報道してから初めて自由と言って欲しい。

聖火を守り外交問題を起こさない為に日本人を守ってくれず助けてくれない警察。逮捕する事は出来なくても制止する事は出来るのに…

2008年4月27日 (日)

個性

昨日タワレコで購入したCDは殆どボーカル物。Milton NascimentoやDjavan等を選ぶ。といってもMPB物は在庫が少ないので選ぶ余地が少ないのだが…
2人とも声の個性が強いので歌声の存在感の強さにノックアウト。こういう個性有るSaxの音色を目指さねば!

FMで流れた音楽にピンと来る。オンエアー曲を調べると思った通りIncognito。ボーカルが違っても音楽からIncognitoの個性が聴こえる。
Miles Davisが演奏していない曲でもMiles Davisが関与しているだけでMiles Davisの音楽になるのと同じ。

個やオリジナリティーを感じさせる何かを作らねば…もっと自分の奏でた結果と向き合い自分と対話しなければ…

2008年4月26日 (土)

田布施4日目(後編)

先日の「田布施4日目(前編)」の続き。

瑠璃光寺雪舟庭と山口市を観光した後は萩市まで移動する。萩といえば萩焼と吉田松陰,という事で松下村塾へ行く。吉田松陰が講義した部屋や幽囚された旧宅,吉田松陰歴史館を見て回る。しかしお馬鹿なオラは講義室の前で馬鹿な自分を反省したり伊藤博文の前でポーズを取ったりする(笑)

20080426a20080426b


萩城下町名物の白壁の街並を探し歩き暫く散策する。しかし…歩き疲れたのと飽きたので下らない事を始める我々一同(笑)『夏みかん泥棒発見(爆)』

20080426c


そして萩城跡へ行き二の丸土塁に上がり海を眺めながら城が経っていた頃の風景を思い描く。なんで跡形も無く壊したのだろう…維新の時は古い物は打ち壊せの精神だったのかな?

20080426d20080426e

そして今宵の宿泊は長門湯本。湯本ですから温泉♪温泉好きのオラの為にGon氏が湯本観光ホテル西京に宿泊を手配して下さった。部屋に案内されて落ち着いた所で酒を買い出しに外出する。するとホテルの対岸に不思議な建物が…その名は『秘宝館』(爆)様子からすると営業しているか怪しい雰囲気だが誰か見学した事有る人いる?

20080426f

残念ながら夕食の時間も迫っていたので秘宝館探索は断念し買い出しを済ませて夕食会場へ向かう。するとサービスでイカ刺しが出てくる!水揚げされてから少し寝かせたのでネットリする寸前の堪らない美味さに悶絶!仲居さんからのアドバイスで下足を焼いて食べたら絶品♪普段は酒ばかり飲んでいるオラも晩飯の量の多さと美味さに酒を飲むのも忘れて食い捲り動けなくなる(笑)

20080426g


部屋に戻り話しつつ満腹のお腹を休めて温泉へ出陣♪露天風呂へ行くと三猿が入浴する人を見下ろしている何故三猿なのだろう?

20080426h

2008年4月25日 (金)

塵も積もれば

一つ一つは小さい事だけど幾つも積み重なりイライラしかけている。ちょっとした事で怒りそうだから気を付けねば!休憩中は気分転換にタワレコを冷やかそうかな,しかしダブルポイントキャンペーンが今日から始まったから大人買いしそうで危険だな(笑)

その休憩中になりタワレコへ行き気になったCD計9枚購入♪まあこれ位の枚数で済んで良かった(爆)

2008年4月24日 (木)

Steamin'

先週のWorkin'に続き今週のBGMはThe Miles Davis QuintetのSteamin'。Red Garlandのイントロが心地良く始まる1曲目のSurrey with the Fringe on TopからMiles Davisのミュートプレイが冴え渡る。如何にもThelonious Sphere Monkらしいコード進行のWell, You Needn'tはオープンで快調に飛ばす。こういう曲はJohn Coltraneらしさ全開のソロを展開しますな。ラストのWhen I Fall In Loveはこのアルバムで一番好きな曲。Miles Davisのミュートプレイの素晴らしさに満ち溢れている。独特のタイム感に載せて少ない音数で聴く者の心に響く演奏。この曲だけでも是非聴いて欲しい!


2008年4月23日 (水)

Jazz演ります!

田中嘉明Quartet Live at INTERPLAY

Sax hi_sax
Piano 飯塚由加
Bass 永見寿久
Drums 田中嘉明

4/23(WED) Open18:00 Start 19:30
Charge ¥1,800+Order

2008年4月22日 (火)

ライブ前夜

明日は藤沢のインタープレイでライブ。1年前に椎間板ヘルニアで動くのが困難な中でのヒトミシリーライブで感じたが,聴いている人が発しているパワーは驚く程に強力!皆様から頂いたパワーを音楽で返しますので貴方の御越しを心待ちにしています。

今日は愛器のメンテナンス。R467氏の腕で愛器の状態も万全♪吹き始めてから2ヶ月近くになるが漸く新品臭さが抜け始めてきた。楽器に合わせて変えたマウスピースとのマッチングも取れてきて求める音色に方向性が合ってきた。もっと楽器と色々な状況を共にして楽器と一体になりたいな。

2008年4月21日 (月)

田布施4日目(前編)

前回から時間が経ってしまったが田布施ツアーの続編。馬島でのオラだけ崩壊していた打ち上げの最中に意識を失っていたらしく何時の間にか布団で爆睡していた。朦朧と起き出すと明るくなってきたいたので外に出てみる。目の前に広がるとても綺麗な夜明けの海に感動(感涙)今日も素晴らしい日になりそうな予感♪

20080421a20080421b


寝起きなのに鯛飯の残りを頂く食いしん坊なオラ(笑)食ったら満足して再び床に就く…太るぞ〜(爆)再び目覚めると殆どのメンバーは早朝の船で帰途に着いたらしくきょうべ氏,momo氏,Ayotte氏とオラの4名が残っているだけ。何時の間にか御飯が用意されていて皆で朝食を頂く。新鮮な貝の出汁が美味い味噌汁とシャキシャキなヒジキの煮付けが美味くて朝から満腹になる。船に乗る為に出立しようとすると女将さんが片付けの為に訪れる。御世話になった御礼を述べて馬島荘を後にする。渡船乗り場まで行く海沿いの道を歩いていると旅をしている実感を味わえる素朴な風景を楽しめる。人が多い観光地よりもこういう所の方が旅の楽しみを実感する。


20080421c20080421d
20080421e20080421f


渡船で麻里府港まで行きGon氏の車に乗り込む。演奏会翌日でお疲れの筈なのにGon氏に2日間も山口を案内して頂く。先ずは山口市の瑠璃光寺へ行く。五重塔と庭園の美しさに暫し見蕩れてしまう。

20080421g20080421h


しかしこんな名刹の中でもアホな事をしてしまうオラは亀の像を見た途端に亀の真似をしてしまう(笑)亀の真似をする前に亀の由来を調べる事をしないから教養が身に付かない_| ̄|○ 勉強してからアホしましょう(爆)
名刹の雰囲気とアホを楽しんで駐車場に向かう途中で名物の外郎を発見。しかしソフト好きのAyotte氏は外郎よりもソフトに興味津々。

20080421i


甘い物が駄目なオラ以外の皆は外郎を楽しみながら雪舟庭に移動する。この常栄寺の庭は大内氏29代政弘が画聖雪舟に命じて築庭したものと言われているらしいがあくまでも伝説だそうである。しかし伝説でも嘘でも真でも関係無い。好きな雰囲気の庭である。こういう庭を眺めながら一日中ボケ〜っと過ごしたいと思う庭。そんな事を思いつつも綺麗に整備された前庭の石庭に踏み入りたくなるのはオラだけだろうか?

2008年4月20日 (日)

凹む

今日は最後に単発のレッスンが入る。念願の楽器を買ったばかりという吹奏楽部に所属する高校生。嬉しそうに楽器を組み立てて吹き始める。気になった箇所等をアドバイスすると真剣に耳を傾けてくれるとても熱心な生徒。明るく前向きな姿勢に引っ張られ清々しい気持ちで今日の仕事を終える事が出来た♪有難う!

しかし『ビブラートの掛け方を教えて』と言われて,こうやるという手本を示そうと吹いたら自己嫌悪に落ちる程の汚いビブラート_| ̄|〇 やはりクラシックとジャズの両立は無理だと改めて感じる。だが手本も示せない自分に凹む(涙)

2008年4月19日 (土)

早寝早起き?

背中と腕の痛みは良くならないので今日も鍼へ行く。20本近く打たれると結構疲れる。帰宅して譜面を作ろうとするが疲れで横になってしまう。気付いたら夜中…早寝早起きしすぎだ(笑)

小雨が降る中なのに休日気分を味わう為に何時もの印度料理屋へ行く。今日の日替わりカレーは『豆と鶏肉のカレー』

Dsc01348

Workin'

今週のBGMはMiles DavisのWorkin'。Miles DavisというよりMiles Davis Quintetとして,Workin'というアルバムとしてではなくマラソン・セッション4部作の中の一枚として聴きたいアルバム。
In Your Own Sweet Wayで奏でる美しい演奏がMiles Davisの最大の魅力。繊細な音でシンプルに歌わせる演奏を聴いていると自然に涙が溢れ出てくる。


2008年4月18日 (金)

大馬鹿者(怒)

レッスンを終えて帰途に着き電車を乗り換えようとしたら人身事故で一部区間で運行停止とのアナウンス。隣の駅へ行くのに発車まで15分程度も待たされる。下車すると我先に乗り込もうとしたり階段を逆方向に通行する輩のせいで改札を出るだけで異様に疲れる。帰宅してニュースを検索したら『駅構内で傘をさし線路上を歩いていた』大馬鹿者が電車に跳ねられたらしい(怒)そんな馬鹿者の為に電車は止まりレスキュー隊は出動し帰宅の途に着く皆が迷惑を被る。なんで線路上を歩くのだ?線路は列車が走る道だろ?

神奈川県で屋内全面禁煙法施行か?』『全国初の「屋内禁煙条例」神奈川県が素案』のニュース。嫌煙家の方に取っては朗報だろうが愛煙家のオラには地獄なニュース。煙草が吸えないのでスタバは行かないでドトールを愛好するオラ。煙草の吸えない居酒屋なんて…考えただけで恐ろしい。酒と煙草は切り離せない。

2008年4月17日 (木)

夜中なのに

帰宅して晩酌をしていると発表会に使えそうなネタが突然思い浮かぶ。すぐにMacの前に向かいアレンジ開始して約3時間半で大枠完成。後は伴奏の修正と全体のチェックをして譜面にするのみ。しかし研修後で頭が疲れている時にネタが浮かぶ事もないだろう…流石に疲れたので残りは明日にしよう。明日,聴いてみたら使えないネタだったりして(笑)

適度に休憩を取りながら作業するが背中と腕の痛みMAX(涙)アレンジする時は気力と体力が無いと出来ない。また接骨院へ行って治療しよう。早く寝て身体と頭を休ませよう。なのにブログ書いている…しかも飲んでいる(爆)

2008年4月16日 (水)

予想に反し

今日は研修。何時もの水曜の様に印度料理屋で朝飯を食いたかったが麦酒を飲めないので泣く泣く断念。日替わりカレーの写真を期待されていた皆様の予想を外してしまい申〜し訳ございませんm(_ _)m

久し振りに渋谷へ行き半日缶詰めで色々な業務連絡を聞く。しかし普段の仕事と違い慣れない事なのでかなり疲れる。休憩時間に一服しようとするが喫煙所は別フロアに有る。即座に移動して一服を楽しむ。喫煙所が有って良かった♪一服も出来ずに半日も座り放しだったら飽きてしまい内容の1割も頭の中に残らなかったに違いない。

研修後はtakasax氏とAyotte氏の御宅に襲撃してSaxの改造話しや馬鹿話しで盛り上がる。馬鹿話しから面白そうな企画が浮かぶ。実現したら大爆笑だろうな♪何とかして実現させたいがセッティング出来るかな?


追記

Ayotte氏宅を辞して帰途に着くが混んでいる電車に乗りたくないので各駅停車に乗って空いている区間まで行くが所要時間40分(笑)しかし地元駅はまた遠い。流石に乗り飽きたので電車を急行に乗り換える事にしよう。

2008年4月15日 (火)

腕の痛みは楽器を吹くのに良くないので時間をやりくりして鍼を打ちに行く。首から腰と腕に何本も鍼を打たれて暫し横になり凝りを解す。
本当は休息を取った方が鍼の効果も出るのだろうがレッスンが待っている。休む間もなく電車に乗る。鍼の効果は出るかな?少し背中の痛みが和らいだ気もするが楽器を吹いたらどうなるかな?

2008年4月14日 (月)

痺れ

昨日から背中が凝り腕に痺れが走る(涙)出掛ける前に接骨院へ行くが良くならない。
楽器を吹き始める時も腕が気になって仕方がない。早く治したいが時間が掛かるのは経験済み。
当分は背中の痛みと腕の痺れと付き合う日々が続く…。

2008年4月12日 (土)

桜ヲワル

地元駅に帰り着き改札を出ると昼まで立っていた桜の木が撤去作業に入っていた。何処からかは分からないが運ばれてきて長々と花を咲かせて道行く人々の目を楽しませてくれた桜。半月強もの長い間お疲れ様でした。ゆっくりと養生して来年も綺麗な花を咲かせておくれ!

Dsc01338_1

2008年4月11日 (金)

Captain Marvel

今週のBGMはStan GetzのCaptain Marvel。理由は特になくLa Fiestaを聴きたかったら。しかしStan Getzのイメージというとイパネマの娘だがそのイメージを覆すハードな演奏に驚かされる。Tony Williamsのドラムに煽られ吹き捲くるStan Getzを聴くだけでも価値の有る一枚。

2008年4月10日 (木)

2日連続

感の良い方なら想像付くであろうが昨日は伊東に遊びに行ってきた。
♭たびびと♪氏から青春18きっぷ1回分を譲り受けたので何処か遠出しようと思っていたのだが目覚めたら10時過ぎ…(笑)由比で桜海老なんて淡い期待も抱いていたのだが時間的に厳しそうなのでノンビリと出立の支度をする。何時もの休日の様に印度料理屋で朝飯&麦酒を楽しみながら何処へ行こうか考える。

Dsc01332


日替わりカレーを堪能しながら考えた結果,温泉は外せないし以外と近いので伊豆へ行く事にした。電車に乗って車窓を眺めながら旅路を楽しみ伊東へ熱海に到着。伊東線に乗換えて伊東へ移動するが初島へ渡る船を見掛けて島ツアーも良かったなと次回の旅のプランが膨らむ。
ガイドブックも下調べもせずにアバウトな休日を過ごそうとするが何度も来ている伊東なので駅を降りた途端に汐留の湯へ足が向く。海の側の国道沿いに佇む共同浴場だが程良い広さと明るさが印象的。地元の方達に混ざりながら昼過ぎに温泉を楽しみ気分爽快♪

20080410a


風呂から上がり何度汗を拭っても吹き出す汗が止まらないので海岸線を散歩しながら涼む事にする。先日訪れた山口で見た瀬戸内海の海とも日本海側の海とも違う匂いのする海岸を散策し何も考えずに潮騒を聴きながら静かな時間を楽しむ。気の向くままに歩きながら『毘沙門天芝の湯』に向かい本日の第2湯に浸かる事にする。中に入ると芋を洗う様な混雑に暫し呆然と佇んでしまう。洗い場は空きそうになかったので掛け湯をして比較的空いている湯船に浸かる。しかし浴室に入った時から漠然と感じていた不安が更に増す。このお湯は循環湯かもしれない。確認した訳ではないし表示もされていなかったので確実では無いがお湯の感触が違う。
何が違うか具体的に言えないのだが匂いと肌触りが違うお湯だったので早々に上がり『松原大黒天の湯』へ行く。恐らく伊東の共同浴場で一番の広さを誇るであろう浴室。だのに源泉掛け流しのお湯が並々と溢れている。やはり共同浴場はこうでなければ!温湯好きのオラに丁度良い湯温だったので何度も浸かり温泉を楽しむ♪
そして見掛けた居酒屋に入り何杯か飲んで上機嫌で帰途に着くが昨夜の日記に記した様にグリーンアテンダントが椅子に当たった衝撃で目覚めてしまい不快な思いで下車する。気持ち良くゆったりと寝たいが為に高いグリーン料金を払っているのに妨害されて詫びの言葉の無いのは何なのだろう(怒)


帰宅して直ぐに寝てしまい朝まで熟睡してしまう。目覚めてメールをチェックすると銀行へ行かなくてはならない用事が発生していた(汗)仕方が無いので雨の中を銀行へ出掛けて用件を済ませる。腰の具合が芳しくないので接骨院へ行く事にする。すると雨で客が少ないせいもあり大サービスのマッサージを受けてしまう♪全身スッキリとして帰ろうとするが腹が減ったのでそのまま昨日も食べに行った印度料理屋で晩酌を楽しむ事にする。

2日連続で普段と違う時間に行ったので驚いた顔をされるが中生とトマトのサラダと軟骨の唐揚げを頼み晩酌を楽しむ。雨が激しいせいもあり客足が遅いので印度人のコックさんからも話しかけられながら生をお替わりして雨の休日を楽しむ。

Dsc01347Dsc01348


〆は今月から登場の月替わりカレー。今月は『ソヤビーンズのベジタブルカレー』豆を使って肉みたいな食感を出したソヤビーンズと揚げたナスやジャガ芋等の野菜の旨味を楽しみ晩酌を〆る。ソヤビーンズは初めて食べたがベジタリアンに最高かも。何も言わずに出されたら鶏肉と思って食べてしまう食感と旨味に驚く。

Dsc01349

2008年4月 9日 (水)

ムカつく

伊東2005発東京行きのグリーンアテンダント最悪。気持ち良く寝ているオラの座席に当たって目覚めさせているのに詫びないのに更に怒りが増す!オラがびっくりして起きているのに気付いているのに謝らない感覚が分からん(怒)

2008年4月 8日 (火)

田布施3日目(後編)

本番を無事終えてたぶせ山城太鼓が普段練習している公民館へ行き打ち上げ開始。といってもノンアルコールとお菓子。甘い物を食べられないオラは座っているだけ(笑)本番を終えた子供達は大はしゃぎして会場はとても賑やか♪本番後のこの気持ち良さを味わう為に音楽をやっていると言っても過言ではない。出演した皆が次回もこの気持ち良さを味わって欲しいと切に思う!

20080408a


打ち上げを終えて今宵のメインイベントは馬島へ渡り馬島荘で行われる。港へ向かい馬島荘の御主人の操船する漁船に乗り島へ渡る。ログハウスに上がると魚介類の良い香りが部屋を満たしている。炊き立ての鯛飯だぁ!女将さんは鯛は粗だから捨てると言う(汗)桃氏が食べたいとお願いしてめでたくゲット♪

2008033048320080408b


全員が到着してビアサーバーから生が注がれ全員でカンパ〜イ♪この瞬間を待ち焦がれていただけに麦酒がとても美味い!しかし魚介類好きとしては目の前に有るハマチの刺身や蒸し牡蠣に目が行ってしまう。用意された牡蠣はなんと20Kg(ノ゜◎゜)ノ!! 牡蠣が蒸されるのを待つ間に新鮮で脂の載った大盛りのハマチを肴に麦酒を楽しむ。

20080408c20080408d


いよいよ牡蠣が蒸し上がり皆に振る舞われる。地酒の獺祭と共に味わう牡蠣の美味さは法悦!余りの美味さに壊れ始める(笑)

20080408e20080408f


何時の間にか獺祭の瓶は空き焼酎を飲み始めた頃には熱く語り始めていた。自分で覚えている時も有るのだが半分位は覚えていないみたいだ…完璧な酔っ払いオヤジと化している…皆様御迷惑御掛けしてしまいも〜しわけございませんでした<(_ _)>
そして今回の旅での最大の事件発生!2階から降りる時に何故か『オラは四つん這いで階段から降りれる』と豪語して降り始める。急傾斜の階段で運動不足の酔っ払いがそんな事を出来る筈はなくそのまま滑り落ちてしまう(笑)何でそんな事をしようと思ったのか自分でも未だに分からない。今思い出すと前や下に誰も居なくて良かった。単独事故は自分の責任だけど他人に怪我をさせては洒落にならない。
節度を持って酔っ払わなくては_| ̄|○
楽しく飲んでいる皆とぶっ壊れているオラで馬島荘の夜は更けてゆく。

20080408g20080408h

2008年4月 7日 (月)

田布施3日目(前編)

3日目は朝食会場オープン前に起床という早い目覚め。朝食会場できょうべ氏と桃氏から昨夜は騒がしかったと突っ込まれる。余程2人で盛り上がっていたらしい…騒がしくても〜しわけございません<(_ _)>
8時半には会場入りしたが既に全員集合していて本番前の熱気に溢れている!そんな中で一服場所を探したり写真を撮ったりしてマイペースなオラ達(笑)Ayotte氏はリハの様子を撮影に勤しみオラはAyotte氏が撮影している姿を追ってデジカメを構える(爆)

20080407a


子供達も昨日とは打って変わった真剣な表情で最終リハに挑む。真剣なGon氏から愛情の隠った指導の言葉が発せられ更にテンションが上がってゆく。そんな中でもデジカメを構えてテンション打ち壊しなオラ_| ̄|○

20080407b


ゲストで演奏する保育園児達がステージに上がりリハを開始する。皆が嬉しそうに演奏する姿は微笑ましく,懸命に演奏する姿に胸打たれ自分が楽器を始めた時の気持ちを思い出す。何時の間にこの子達の様な純な気持ちを忘れてしまったのだろう…子供達の真摯な姿勢を見習わねば_| ̄|○

20080407c


そしてリハが全て終了して準備万端で本番開始!大人山城太鼓の演奏で幕を開ける。大人が叩くと迫力有る演奏になる。オープニングに相応しい派手な幕開け!

20080330482


演奏会も順調に進みいよいよ出番となる。出演者の熱気に煽られハイテンションで飛ばす。Ayotte氏から煽られヒートアップを試みるがテクニカルな演奏なんて出来ないので敢え無く撃沈( ̄Д ̄;; Ayotte氏に助けて頂き毎度お馴染み気合一発でソロを終える(笑)エンディングの全員での演奏も素晴らしい演奏で無事に幕を閉める事が出来た。
心地良く「お疲れ様でした」と声を掛け合い御客様を御見送りして撤収作業に取り掛かる。作業も完了したので打ち上げへ出陣♪さぁ今宵は飲むぞ!

2008年4月 6日 (日)

田布施2日目

2日目は朝食時間ギリギリに起き出して朝飯を食いに行く。今日は長丁場なのでしっかりとバイキングを食い捲り準備万端で田布施中学校へ向かう。会場は体育館なのだが余りの大きさに暫し唖然としてしまう。今まで仕事で様々な学校の体育館に行ったがこんなに大きいのは初めて。ステージでバスケコートが出来そうな広さだった!
到着した時にはリハーサルは始まっていたが沢山の和太鼓が鳴り響く迫力に圧倒される。演奏者は幼稚園の年長さんから小6までの子供達。しかし子供とは思えない程のパワフルな叩き方である。

20080406a


これからの旅に同行頂くきょうべ氏と桃氏にお会いしてリハを見ながら楽器のセッティングをする。体育館の別室を御借りしてウォームアップするがリハの邪魔をしてはいけないと思い押さえて吹いているが和太鼓が鳴るとオラがウォームアップしている音なんて消えてしまう(笑)最後は遠慮無しに思いっ切り吹いてウォームアップ終了♪

ゲスト演奏のリハ時間になったのでステージに上がりセッティングしてリハが始まる。前夜にリハをしているのでステージのセッティングに時間を掛ける。PAのたいぞー氏が機材をやりくりしてモニターや出音を作って頂きリハ終了。
そして出演者全員でのリハが始まる。ちびっ子ドラマーが参戦するのだが子供用のセットが用意されていた。ドラマーが到着していないのでAyotte氏が子供用セットに座るが可愛らしい姿に笑いの渦が巻き起こる♪

20080406b


しかし笑っていられたのも演奏が始まるまで(汗)数十人の和太鼓のパワーにGon氏の歌,KEIKO氏のキーボード等の音がステージ内で聴こえずモニター組み直しとなる。モニターを組み直して演奏し易くなったが和太鼓を叩いていて心地良いテンポに持っていこうとするのでAyotte氏は必死に対抗する。しかし独りで数十人に対抗出来る訳がない(笑)Gon氏の指揮とAyotte氏のドラム,オラも客席に背を向けて歌と同じフレーズを吹いて何とかテンポを維持する。
何度か練習した成果が出て本番の目処が立ったので柳井に向かう。今宵はホテルのラウンジで演奏する事になっているのだった。前夜にリハで曲の確認は出来ているのでサウンドチェックを兼ねて何曲か演奏して休憩を兼ねて食事にする。

20080406c


寛いだ後にラウンジへ戻りライブスタート。共演のKEIKO氏とYAGI氏はジャズ系に不慣れな事も少々緊張している状況(汗)しかし仕事後なのに遊びに来て頂いたバレンシア氏に急遽歌って頂き,たいぞー氏達ともセッションして盛り上がってゆくうちにKEIKO氏とYAGI氏も慣れてきて素晴らしい演奏を繰り広げる!やはり本番で得る力には物凄いパワーがあると改めて感じる。会場内も盛り上がり無事に演奏終了♪ラウンジで軽く飲んで明日に備えて部屋に戻るがAyotte氏と話しが盛り上がり部屋飲みをしつつ夜が更けてゆく。明日は大丈夫なのか?

2008年4月 5日 (土)

田布施

先日『たぶせ山城太鼓』の定期演奏会のゲストで山口まで行った。初の山口県滞在に期待胸膨らむ。早朝の羽田でAyotte氏と待ち合わせて広島行きの飛行機に乗り込む。手荷物預け所の前に並んでいた青年がテナーサックスを持っていたのだが何と楽器を預けていた(ノ゜◎゜)ノ!! 驚いて彼の後ろに並び「あの楽器預けたの?」と質問すると『はい,ゆっくりとコンベアで運ぶので大丈夫です』と返答。しかし飛行機の中とかカーゴに載せたり下ろしたりする時は大丈夫なのか(汗)
機内に乗り込み上に楽器を入れようとすると既に満杯…キャビンアテンダントに楽器置く場所を相談すると『隣の席が空いているのでそちらに置いて下さい』と言われる♪Ayotte氏のカメラバッグも安全の為にという事で楽器と一緒にシートベルトで括り付けられた。贅沢な楽器とカメラだぁ(笑)

20080404a


無事に広島空港に到着してバス→山陽本線と乗り継ぎ岩国到着。Gon氏に出迎えて頂き昼飯を食って錦鼓橋等を少し観光して田布施へ向かいリハーサル。ピアノとベースの方と初顔合わせだったが曲数を重ねる内に形が見えてきたので一安心♪時間ギリギリまで合わせて無事終了。
腹も減ったので打ち合わせも兼ねてGon氏の友人の店へ行く。出てきたのは何と鯨!部位は忘れてしまったがベーコンや竜田揚げ等の昔懐かしい学校給食的なメニュー。しかし味は給食とは比べ物にならない美味さ♪

20080404b20080404c20080404d


〆は蟹雑炊。蟹の旨味が御飯に広がり食い過ぎだと分かっているが完食してしまう。食いしん坊万歳状態で大満足の夜を過ごす♪

20080404e

2008年4月 4日 (金)

夜桜

早めの時間に地元に帰り着いた。明日はゆったりと行動出来るので缶麦酒を購入して夜桜見物と洒落込む事にした。
帰宅途上の公園で桜を眺めながら美しさに見取れる。一週間前は咲き始めだったのに散り始めている。何という美しさ!儚さ!武家社会に愛される由縁が良く分かる。

夜桜


去年の桜は辛い思いで見ていた(涙)今年の桜は諸行無常の『諸』位の気持ちで眺めている。今までの生きてきた中で経験した事、最近感じた事、等の諸々の『諸』が醸し出せる味わいのある人間になりたい。しかしお馬鹿なオラには無理だぁ(笑)でもこの気持ちだけは持ち続けて日々精進に励みたい。

2008年4月 3日 (木)

萩焼でカンパ〜イ♪

昨日まで山口県へ行っていた。初宿泊の山口県は皆様の御蔭でとても楽しく素晴らしい時間を過ごす事が出来た。今日は気が抜けて1日ボケ〜っとして過ごす内に日が暮れたので萩で買い求めた湯呑みで焼酎を飲みつつ器に肴を盛り付け晩酌をしながら写真の整理等をして夜を過ごす。萩焼の独特の重量感と手触りが心地良く酒が進み酔っ払っている♪と,言い訳しているが酔っ払うのは何時もの事(笑)
来客用の湯呑みしか使った事がない萩焼,好みの物を使っての印象は女形。薄さと軽さと独特の色合いが歌舞伎の女形を思い出させる。手の平に余る大きさなので暑い夏に水レモン割りを飲むのに最適な湯呑みを入手してご機嫌。器は冷や奴やお漬し等を盛り付けると美味しそう♪取り敢えずは水菜とトマトのサラダを盛り付けてみる。この器達は蛍光灯の下では楽しめないので白熱灯か夕暮れの縁側で楽しみたい色合いだね。

Dsc01331


酔っ払いながらネットでニュースを読んでいると虚しいニュースが目に付く。逃げ出したらしい飼い犬が跳ねられ事に逆上してバスの運転手を暴行するという間抜けな飼い主のニュースやシャトルバスの車内で携帯の通話をしていた事を注意され逆ギレして注意した男性を暴行して死なせる男のニュース。共に誰もが日常で直面する事態なだけに他人事ではない。
電車の乗換え等で急いで移動している時に子供が走り回っている時等は跳ね飛ばしそうでとても危険。そういう子供を連れ歩くの親を見ると携帯や会話に夢中になっているパターンが多い。跳ね飛ばしたらオラの責任なんだから理不尽だなと思う。親の監督責任は無いのかね?
楽器を持ち歩くのでドア横に楽器を置いて大人しく立っているオラの横に来て電車内で携帯で会話する輩。オラが仕事の資料やニュースを(自分の耳を壊したくないから)小さい音量で聴いているのを邪魔するな(怒)楽器持ってヘッドフォンしているからって大音量で聴いている訳ではないのだぞ!
自分の行動が周囲にどの様な影響を及ぼすのか考える事すら出来無いのだろうな…段々と経験を積み重ねて頭が固くなり始めているであろう自分への反面教師が沢山居ると思えば良いとはいえ迷惑掛けられた分はお返ししたくなる。しかし注意したり文句を言ったりする事により怪我を負い楽器を演奏出来なくなるのも困る。どの様な行動をとるのがスマートなのか…悩む。

2008年4月 2日 (水)

A Change Of Heart

今週のBGMはDavid SanbornのA Change Of Heart。Saxに真剣に挑み始めた頃にTVやラジオで耳にして余りの格好良さにぶっ飛んだ。シンセがバリバリ鳴る中でDavid Sanbornが吹き捲る!シンセサウンドがかなり激しいので疲れている時には聴けないが朝にこれが流れると元気が溢れ出る事間違いなし!ラストを飾るThe Dreamは鳴きのサンボーンならではの気合の入ったバラッド。吹き捲くっているのに美しくLive under the skyの中継を聴いた時には鳥肌が立ってしまった名曲。

何もしない

Yahoo!で取得しているメールアドに異様にスパムメールが届く。しかも迷惑メールフィルターが使い物にならないから1日10通以上も削除しなければならない。Yahoo!のアドレスなんて全く使っていないのに何処から漏れたのだろう?「Yahoo!メール」ヘッダ情報の表示不具合のせいなのだろうか?

今日は何もしないまま1日が過ぎようとしている。夕方に接骨院へ行った以外はボーッと過ごしている。接骨院ではかなり凝っていると言われた。背中と腰を揉み解して貰いスッキリとする。今宵はノンビリと晩酌を楽しもうかな♪

皆様の予想通り今日の朝飯も何時もの印度料理屋(笑)今日の日替わりは『大根とチキンのカレー』大根の瑞々しさと鶏肉の旨味とグラス麦酒で休日の朝を楽しむ♪


20080402488

2008年4月 1日 (火)

非常口席

遠くで演奏する事になり珍しく飛行機に乗った。安く行く為に早く予約したので足を伸ばして楽に座れる非常口席を予約する。
フライト中にふざけているとキャビンアテンダントに笑われてしまう(笑)お蔭で色々と会話が盛り上げり着陸時の退屈な時間を楽しく過ごす♪
演奏&旅日記は落ち着いたら書きます。色々と御世話になった皆様有難う御座いました。御蔭様で素晴らしい時を過ごさせて頂きました!

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

演奏情報

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ