« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の19件の記事

2008年8月31日 (日)

事件?

昨夜の帰宅時にパトカーが何台も止まっているのを見た。今朝,出掛ける時にも同じ場所にパトカーが止まり鑑識係が仕事していた。何か事件が有ったのだろうか…朝から憂鬱な気分。

2008年8月30日 (土)

雷雨

最寄り駅に着いたらバケツをひっくり返した様な豪雨…雨量サイトを確認すると当分は止まなそうなので改札前のカフェでbeerを飲みながら雨が弱まるのを待つ。待つ…待つ……待つ………しかし雨が弱まる気配は全く無し(涙)
閉店時間になったので諦めてバスで帰るが傘を差しても濡れてしまう程の激しい雨と共に迫る雷鳴。どうしても片付けねばならない用事が有ったので仕方無くMacを立ち上げるが雷が近づいて来る雰囲気(汗)これでMacが壊れたら洒落にならないので作業を中断して雷のピークをやり過ごす。
ピークが過ぎた様なので作業再開して無事終了beerしかし遠くから雷鳴鳴り響く…夜に作業する事が多いのに二夜連続で雷に見舞われているので作業が捗らない(怒)

iPhoneの新しいケースが到着。ゴツくないので片手で操作し易いし文字入力も楽々。しかもヘッドフォンを付けたままで取り扱い易いので快適♪

2008年8月28日 (木)

Fly with the wind

今週のBGMはMcCoy TynerのFly with the Wind。ネットラジオを聴いていて印象深かったのですぐさま検索してCDを買いに走ったアルバム。McCoy TynerのピアノとBilly Cobhamの熱い演奏にストリングスが被さり1970年代の空気を色濃く感じさせる音に聴き入ってしまう。打ち込みやシンセでは出せない生音の魅力とパワーは何度聴いても心地良い。そして奏者全員の気迫溢れる演奏には圧倒されてしまう。やはり一流の奏者が奏でる音の深い説得力は凄い!


McCoy Tyner - Fly With The Wind

2008年8月27日 (水)

アイデアが…

合宿のアレンジに取り掛かりたいのだが構想が浮かぶのを待っている最中。漠然としたままなのでもう少し具体化させたいのだが…時間も無いし今日中に何とかアレンジに着手したいがもうすぐ明日だぁ(汗)

目覚めて何時もの水曜の様に印度料理屋で朝飯。今日の日替わりカレーは『冬瓜と鶏肉のカレー』瑞々しい冬瓜が連日の酒で弱っている胃腸に優しい味わい。なのにグラス麦酒を飲んでいるオラ(笑)

冬瓜と鶏肉のカレー

2008年8月23日 (土)

恐怖

iPhoneのアップデーターをインストールしてから何時も同じ曲を再同期して時間が掛かるので初期化する事にした。バックアップは自動的に取れているとはいえ一歩間違えたら今迄のデーターが吹っ飛びかねないので恐る恐る実行する。
ところが何度やっても復旧しないで再初期化になってしまう(汗)何度挑戦しても同じ事なのでバックアップも有るので今迄と違う箇所をクリックする。当然だが今迄と違う画面になるので焦る( ̄Д ̄;; クリック1つするにもドキドキしながらの作業。嫌な汗をかきながらも何とか以前のデーターを維持しながら復旧出来そう。
愛用のeMacはUSB1.1なのでデーター転送が遅い(笑)全てのデータの転送が終わるのは何時になるのだろうか?出掛ける迄に間に合うのか?

レッスンへ行く前にiPhoneのケースを視察に行く。iPhone発売したての頃と違い様々なケースが発売されているがオラの好みのケースは無い。携帯は腰に下げておく時が多いのだがストラップを使うケースは落ちそうで怖いのだが今のケースはゴツくて片手で操作し難い。透明でフックを使えるケースは無いかな?

2008年8月22日 (金)

手帳

レッスン会場に着いてスケジュールの相談を受けて手帳を取り出そうとすると…あれっ?…あっ…あれっ??……手帳を忘れたぁ〜( ̄Д ̄;; 記憶力の悪いオラに取って予定は勿論だがレッスンの内容も書込んである手帳が無いと仕事出来ない(涙)今日のオラは記憶媒体の無いコンピューター状態でした_| ̄|○ iPhoneを忘れてもiPodが無くてもレッスンは出来るが手帳が無くてはレッスンは出来ない。電脳君の様に思われているオラですがかなりアナログ君です。

アナログ君だが手書き譜面は汚いから見やすい譜面を作る為とピアノで伴奏するのが苦手なので伴奏を作る為に早くから仕事にMacを導入してMacオタと化している。でもレッスンの合間にメモするのは汚くても手書きが一番早いし確実。自分の思考の流れも分かるから簡潔でも思い出し易い。忘れちゃならない重要なアイテムだと改めて思う。

2008年8月21日 (木)

Moanin'

今週のBGMは Art Blakey & The Jazz MessengersのMoanin'。曲名を知らなくてもメロディーを聴けば直ぐに分かるタイトル曲を筆頭にこれぞファンキージャズといえる名盤。ジャズフェスで良く耳にしたBlues March,Art Blakeyのドラムの凄さを堪能出来るThe Drum Thunder Suite等のBenny Golsonの作曲やアレンジの上手さ,Lee Morganの勢いのある演奏に痺れる。

2008年8月20日 (水)

伝説の男

今日も毎度お馴染みオフの習慣(笑)印度料理屋で朝飯。今日の日替わりカレーは『オクラと鶏肉のカレー』オクラを切って火を通しているのでオクラの粘りがトロミになっている。もう少し味濃いめの方がトロミとマッチして美味しいかも。


20080820


江頭2:50が女子レスリングのテレビ中継で最高視聴率をマーク』とのニュースを読む。プライベートで観戦に行ったそうだがのにTVに映ったり周囲に警備員が張り付くなんて流石は『1クールのレギュラーよりも1回の伝説』をモットーに掲げる男beer

2008年8月19日 (火)

社会復帰中

教室の休館等で約2週間の長い御盆休みが終わり昨日からレッスン再開。酷暑と久し振りのレッスンで疲れて泥の様に寝てしまい昼過ぎに目覚める…調子を取り戻すまではこんな生活を続けそうな予感(^^;;

合宿の準備と来月末のライブの選曲も有るしノンビリしている時間は無いなぁ(涙)

2008年8月18日 (月)

Givin' Up Food For Funk

今週のBGMはBoston HornsのGivin' Up Food For Funk以前に別のアルバムを流したがあの衝撃が再び!!といった感じの格好良さ全開。ホットな夏が更に熱くなるアルバム。


BOSTON HORNS - Givin' Up Food for Funk

2008年8月17日 (日)

回す

知人が地元でライブを行なったので聴きに行った。しかし聴きに行く筈が気付いたら楽器を吹く事になっていた。歌伴は大の苦手なのだが何とか終演。
次に出演したバンドは童謡等の誰でも歌える曲をアレンジして演奏していたのだが格好良い♪着眼点の鋭さに驚く。まだまだネタは転がっている,見つけ出せる柔軟な物の見方が大切!

その後はお皿回し時間。BPMを合わせながら曲を繋げて場を盛り上げる。いとも簡単そうにプレイしているが巧拙は如実に表れる。見ていて面白い!
でも爆音に慣れていないので直ぐに耳が疲れる。あの中で普通に会話出来るのは凄いなと驚いてしまう。

2008年8月16日 (土)

飲み過ぎ

一昨日,久し振りに実家へ行く。最初は麦酒を勧められ飲み始めると次にワインが出てきた。飲んでいるうちに夜も更けて気付くとボトル2本目…日付も変わっている。立ち上がると足元はふらつき千鳥足で帰宅する。
翌朝の目覚めは当然の如く調子悪い。何時もの印度料理屋へ知人と食事へ行く約束をしていたので軽く防音ボックスに閉じ籠り酒を抜いて出掛ける。昨日の日替わりカレーは『茄子と鶏肉のカレー』混んでいる時に行ったので外で暫く待っていて喉がカラカラで中生を飲み干し迎え酒(笑)カレーを食べて身体の中から元気になり漸く復活する。

20080815a


その後,箱根湯本まで行き♭たびびと♪と待ち合わせて駅前のかっぱ天国で温泉を楽しむ。お盆だから混んでいるかと思ったら空いていて一時は♭たびびと♪とオラの2人しか居ない時も有る位のノンビリした時間を過ごす。
風呂から上がりこの2人が顔を合わせていたら当然の如く飲み屋へ直行♪といっても♭たびびと♪は黒ラベルの缶を入手して常に飲み続けていた(爆)前夜飲み過ぎたのでスロースターターの飲み方となったが下らない事や馬鹿らしい事,オラの知らない事や考えた事の無い方向からの物の見方,等の様々な話をしているうちに気が付くと終電の時間まで飲み続けていた。何杯飲んだのだろう…値段から想像するにかなりの酒杯を重ねていた様である。当然今朝の目覚めも…と思ったら予想に反して爽快な目覚め(・_・?)

20080815b

昨夜の酒席で♭たびびと♪から野球の折れたバットから作られた『かっとばし』なる箸の存在を知る。早速探して注文する。使い易い箸なら良いな!届くのが楽しみだ♪

2008年8月14日 (木)

栃尾又温泉 1

先月の事だが連休後に纏めて休みを取り湯治に行こうと計画を練った。青春18きっぷが使えるが遠過ぎると一泊しか出来ないので程良い距離の栃尾又温泉へ行く事にした。
オラにしては朝早い電車に乗り昼前に高崎に到着。乗換え時間があまりないので立食い蕎麦で昼飯を食おうと探すが見当たらない…改札から出ても吉野家やパン屋しかない。駅食不便なターミナル駅だ!売店で適当に買って昼飯を済ませて上越線に乗り込む。水上で電車を乗り継ぎ小出で下車。ここから路線バスで栃尾又温泉まで行く。
バスが到着して地元のお婆さんと栃尾又温泉の近くの大湯温泉に行く夫婦とオラが乗り込む。長閑な車内だな〜と落ち着いた雰囲気にリラックスしていると出発直前にオバちゃんの大群が乗車して車内が一気に五月蝿くなる…( ̄Д ̄;; バスが走り出して暫くすると中学校の前に停まる。部活帰りの中学生が乗り込み車内はラッシュアワーとなる。地図を見るとバスの経路沿いに温泉が有るらしいので見ようとするが全てオラが座る座席と反対側の窓からしか見えないので温泉調査を諦める(涙)
しかし大湯温泉まで来ると一気に車内が空いて終点の栃尾又温泉で下車したのは中学生2人とオラだけ。バスを降りた途端に目に入るのは宿泊先の自在館。山の木々の中に建つ宿の雰囲気に期待が高まる。

20080814a


この自在館は新館と旧館が建っている。安いし風情が有りそうなので旧館でを申し込んだらこの暑さで冷房無しの旧館は奨められないとの事なので新館に宿泊する事にした。しかし宿泊した新館の冷房の調子も良くない(笑)日中は風呂に入っている時間の方が長いし夜は窓を開けておけば涼しいので旧館でも良かった様な気がする。

湯治プランで申し込んだので食事は簡単な物だと言われるが土用の丑の日には鰻の柳川風が御膳に上がり酒飲みのオラには丁度良い量。麦酒と焼酎を飲みながらお菜を肴に摘んで程良く酔い少し横になり温泉に浸かり床に就くという怠け者全開の湯治生活を過ごすのであった。

20080814b

2008年8月13日 (水)

久々に使う

Blogのサイドバー記載だが改行が反映されないので気に入らなかったのだがHTMLを使えば良いのではと思い付き試してみたら見事成功♪こんな簡単な事も思い付かないなんて頭固くなってきているなorz

昨夜は9月のライブの譜面を受け取るついでに飲みに行く。人気の焼き鳥屋へ行って飲みながら色々と話して適度に飲んだ所でお開きとなる。ふと思い付いて友人に連絡して飲みに行く事になる。何処へ行くと相談した結果,先程飲んだ店へ行く事になる(笑)店を出て再び入店したのに店員さん誰も突っ込んでくれないのが寂しかった。

先週の火曜から長期休暇♪一週間程楽器を吹かずにノンビリと過ごしていた。週明けからの社会復帰を考えるとそろそろ楽器を吹き始めないと大変なので昨日から楽器練習開始。しかし防音ボックス内に閉じ籠ると熱くて脱水症状起こしそうなので久し振りにeSaxを使って練習する。eSax使うと音程取り難い,高音域や低音域の指使いが難しい。快適さを取るか?演奏し易さを取るか?
楽器を吹いている時の手の状態がチェック出来ないので自分の感覚を頼って運指をチェックし,直接音を聴けない状態で音色や口の作り方のチェックをする。やはり音色と演奏し易さを考えると防音ボックスに軍配が上がる。楽器練習するついでにサウナに入って一挙両得と考える事にしますか(爆)

2008年8月12日 (火)

冬瓜

蝉の鳴き声が鳴り響く中を朝飯を食いに何時もの印度料理屋へ行く。今日の日替わりカレーは『冬瓜とミートボールのカレー』。初めて知ったが冬まで保存出来るから冬瓜と名付けられたらしい。こんな事を知らずに何度も冬瓜を食って名前の由来を想像も出来無い自分_| ̄|○ 今日も休みなので小生を頼んで夏休みの午前を楽しむbeer

冬瓜とミートボールのカレー

2008年8月11日 (月)

電池切れ

外付けバッテリーを使っているのにiPodの電池が切れた。今日は想定外の事態に遭ったとはいえ外付けバッテリーも使い切るとは思わなかった(^_^;)
iPhoneのバッテリー残量も20%を切る。こちらは何時もの事(笑)

2008年8月 7日 (木)

あれだけ

各国の首脳もマスコミも開会式ボイコットと騒いでいたのに…選手が活躍する競技は素直に応援したい。しかし開会式や閉会式は無い物として扱いたい。
何年か前の蹴球で日本チームに対するブーイングは凄まじいを超えていたが今回も同じ様になるのだろうか?

2008年8月 5日 (火)

晩飯

雷が鳴り響き怪しい雲行きの中を買い物ついでに晩飯を食いに何時もの印度料理屋へ行く。カウンターに座りながら生中を注文して肴を考える。軟骨の唐揚げとサモサを頼み晩酌の一時を楽しむ。サモサは初めて食べたが一個でかなりのボリューム(汗)だが付け合わせのスパイシーソースが食欲をそそり酒食が進む。

20080805a


今日の夕飯は月替わりカレーの『オクラと冬瓜とソヤビーンズのカレー』瑞々しい冬瓜とさっと揚げたオクラにモチモチとした食感のソヤビーンズで夕食を楽しむ。1人なのに生中3杯と肴2品にカレーと食い過ぎだぁ(笑)

20080805b

2008年8月 1日 (金)

花火大会?

今日は横浜でレッスン。行きの電車内や街中で浴衣姿を多く見掛ける。どうやら何所かで花火大会らしい。世間の余暇は働く時のオラには無縁なイベント。帰りの電車が混むので迷惑なイベントとさえ思ってしまう(笑)でも打ち水をした夕暮れの路地に縁台を据えて麦酒を飲みながら見る花火なんて風情があって憧れるな。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

演奏情報

  • 3/22(水)
    Jazz Duo Live

    Alto Sax 西田寬
    Keyboard 安齋孝秋

    Open 18:00
    1st 19:00
    2nd 20:00
    Charge 投げ銭制
    イタリア食堂Fagotto
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今月の一枚

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ