« 有難う御座いました | トップページ | 今日の反省 »

2008年10月 4日 (土)

休日

水曜日の朝に目覚めて温泉に浸かりたくなる。以前に箱根に訪れた時に気になった立ち寄り湯へ行く事にする。何時でも温泉へ行ける様に入浴セットは準備済みなので鞄に放り込んで毎週水曜恒例の印度料理屋で朝飯&朝beer(笑)今日の日替わりカレーは「法蓮草と鶏肉のカレー」ポパイパワーで温泉へ行く気力が漲る(爆)


20081004a


箱根登山鉄道の宮ノ下で降りて富士屋ホテルの前を通り過ぎて『そこくらの湯つたや』へ行く。以前に底倉の函嶺を訪れて付近を散策した時に見掛けて気になったので訪れてみた。此処が入口だよな?と悩んでしまった裏口の様な入口を通り受付で説明を受けて階段を下りて先ずは内湯に入る。しかし循環浴槽…浴場の雰囲気は良いのに…(涙)服を着て廊下を歩いて露天風呂に期待を掛ける。風景も良いし蛇骨川のせせらぎが心地良い。だがこちらも循環(号泣)底倉の湯はかなりの高温泉なので加水は仕方無いと納得するが何故循環湯なのだろう?

さっさと上がり一服しながら今後の行程を考えるが妙案が浮かばない。取り敢えず駅へ行き登山鉄道の来た電車に乗る事にしようと決める。先に来たのは強羅行き。電車内で移動しながらネットで立ち寄り湯を探して訪れたのは強羅館。モダンな雰囲気の玄関やフロントで一瞬外れかと焦るが浴室へ行ったら期待感が増す。薄暗くて狭くて嫌だという意見が多いのであろうが個人的にはこういう浴室で1人ノンビリと過ごす時が大好き。お湯も成分濃そうな濁り湯で入っているとポカポカ暖まり汗が退かない湯。入浴している間は独り占めだったので床に寝そべり休憩しながら長い間お湯を楽しむ。浸かっているうちに急に泊まりたくなり帰り掛けに急遽宿泊出来るかと質問すると水曜は宿泊は休業だとの事。再び訪れて泊まってみたい宿だった。

20081004b


帰りの電車は腹が減ったので箱根湯本の駅で見付けた『道中おにぎり』と生ビールで湯上がりを楽しむ。この『道中おにぎり』はメンチカツサンドが入っているのがポイント。メンチファンとしては箱根に訪れた時の楽しみなので何時も狙っているのだが買い時を逃してしまい売り切れだったりするので入手出来てラッキー♪

20081004c


生ビール2杯で気分良く最寄り駅を下車し歩いていたらふと忘年会で御世話になっているラシエットに行きたくなり足を運ぶ。そのまま閉店まで居座りながら忘年会の予約もしてしまい酒浸りながら充実した休日を過ごし帰宅後は即爆睡であった。

« 有難う御座いました | トップページ | 今日の反省 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156018/42681098

この記事へのトラックバック一覧です: 休日:

« 有難う御座いました | トップページ | 今日の反省 »

演奏情報

  • 3/22(水)
    Jazz Duo Live

    Alto Sax 西田寬
    Keyboard 安齋孝秋

    Open 18:00
    1st 19:00
    2nd 20:00
    Charge 投げ銭制
    イタリア食堂Fagotto
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今月の一枚

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

  • 貴方は

    人目の御客様です。


最近のトラックバック

無料ブログはココログ