« 6/6(土) | トップページ | 買っちゃった♪ »

2009年5月 7日 (木)

養老渓谷

5連休を終え仕事に戻った皆様,如何お過ごしでしたか?オラは(土)アレンジ→ライブ&セッション,(日)リハ,(月)マウスピース試奏と休みと無縁。(火)発表会のアレンジと選曲→選曲に煮詰まる…
週明けのレッスンには譜面を用意しなければならないのに大丈夫なのだろうか?しかし煮詰まったままで選曲が捗らないので気分転換という名目で現実逃避に旅立つ事にしよう(笑)という事で近場で行った事の無い養老渓谷へ行く事にする。火曜の夜中に宿を探して翌朝出発と気侭なふらり旅♪

20090507a


宿泊したのは『養老渓谷では唯一の「懸け流しの温泉」』だという事で選んだ『元祖・養老館』。源泉温度が低いので加温されているが関東特有の黒湯が良く暖まる。写真を撮ろうとしたのだが常に他の客が居る状況だったので撮れず終いとなったのが無念(涙)
ホテルや旅館の夕食は量が多過ぎるのでヘルシーな量というプランを選択したがそれでも食事が終わると満腹。珍しく生麦酒beerが注文出来るのでお替わりしながら晩酌を楽しんでいるうちに他の客はさっさと夕食を終える。慌ててもう一杯beer頼んで独り客なのに人一倍長い夕食を終える(笑)といっても合宿でも旅行でも一番最後まで晩酌しているオラだけど(爆)

翌朝も温泉を楽しんで外を見ると雨が止んでいるので散歩しながら駅まで行く事にする。フロントに訪ねると養老川が増水していなければ弘文洞跡を回ると丁度良い時間で回れそう。川沿いへ行くと行けそうな雰囲気だったのでハイキングコースを歩き始める。途中3カ所で川を渡るが水の量は多く流れも激しいが無事に川を渡り景色を眺めながら歩き続ける。弘文洞跡に着く頃から雨が降り始めてきたので先を急ぐが最後に川を渡る所で流木が行く手を塞いでいる(汗)駅まで行く事を考えると引き返すより先に進んだ方が近いので用心に用心を重ねながら流木を跨ぎ何とか川を渡る。

20090507b20090507c


しかし降り始めた雨や止む気配もなく激しさを増す。平日はバスが運行していないしタクシーも流していない。休憩しようにも屋根が有る所は無いし店すら無い。傘を差して歩くが風が強く歩き難くて2km強を歩き駅に辿り着いた時には疲労困憊。心身共にリフレッシュ出来たと胸を張って言えない旅になってしまった_| ̄|○

« 6/6(土) | トップページ | 買っちゃった♪ »

コメント

養老いいな〜♪
とはいえ今回のhi saxさんは疲労困憊との事(><)
地方の交通の便の悪さは時々ハードラックを齎すようで…(;;)

地兜もスパかどっかでリフレッシュしよっと!

繁華街や住宅街を離れると車社会だなと改めて感じる旅になりました。都内にも黒湯の温泉銭湯が有るのでリフレッシュに良いですよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156018/44934508

この記事へのトラックバック一覧です: 養老渓谷:

« 6/6(土) | トップページ | 買っちゃった♪ »

演奏情報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ