« 屋久島2日目 2 | トップページ | 修理完了 »

2010年4月 5日 (月)

屋久島2日目 3

13:40分頃,大株歩道入り口から縄文杉への道を登り始める。初っ端から急傾斜の山道を上がり先が思いやられる。

大株歩道を登る狭く険しい山道


この時間になると縄文杉日帰りツアーの帰り客とすれ違う。人が一人歩ける幅しかない山道なので互いに譲り合いながら挨拶を交わす。山のマナー健在です。

山は風が強いので一定の高さまで成長すると風で枝が折られて木は上へ伸びずに横に成長するらしい。名前は忘れたけどこんな姿の杉になるらしい。

Dsc01925Dsc01926


14:10分頃ウィルソン株到着。上が綺麗に見えるのに周りを取り囲まれている不思議な空間。

ウィルソン株の中から上を望むもう少し明るく撮影


中からは水が湧き出て小さな祠が祀られている。

水が湧き出ている祠が祀られている


14:25分頃ウィルソン株出発。山道をひたすら登り続ける。

ウィルソン株出発


更新された杉か内部が脆くなった杉かは忘れたが,立派な杉を色々な所で見る事が出来る。

立派な杉を色々な所で見る事が出来る


下って更に上へ登り,再び下って登ってを繰り返しながら山道を進む。

下って更に上へ登る


そして15:45分頃に大王杉到着。立派な立ち姿に圧倒される。

大王杉立派な立ち姿に圧倒される


数分歩くと夫婦杉。2本の杉が一心同体になっている姿に自然の奥深さを感じる。

夫婦杉自然の奥深さを感じる


« 屋久島2日目 2 | トップページ | 修理完了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156018/48004690

この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島2日目 3:

« 屋久島2日目 2 | トップページ | 修理完了 »

演奏情報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ