« 印度料理ツアー | トップページ | 昨夜もカレー祭り »

2010年8月11日 (水)

ダバインディアツアー

夏のカレー部祭りに行ってきました。Gt藤枝氏が一押しの京橋のダバインディア。氏が推薦するだけあって初めて食べた美味さを堪能してきました( ^ ^ )/beer

今宵のカレー祭り@ダバインディア


前菜は

左からチキンティッカプレート,海老の香味焼き。両方共に麦酒beerに合う美味さ,タンドリーで焼いた海老はシッポもパリッとして絶品( ^ ^ )/beer

チキンティッカプレート 海老の香味焼き


定番のナンとナンにチーズを入れたチーズクルチャ

ナン チーズクルチャ


全粒粉で作ったタンドリーロティ,長粒の香り米のバスマティライス。ロティは全粒粉独特の食感と焼き立ての小麦の香りが食欲を刺激する。バスマティライスはエスニックな米の香りとカレーの味を吸い込む長粒米の持ち味が病み付きになる。

タンドリーロティ バスマティライス


そしてメインのカレーは左からタミル地方の魚カレー,なすとオクラのタマリンドカレー。魚を使ったカレーは北印度料理屋では見掛けない珍しいカレー。

タミル地方の魚カレー なすとオクラのタマリンドカレー


次は珍しいカレーシリーズ。左から青バナナと豆のハーブカレー,レモンチキンカレー。ハーブカレーはココナツミルクを使っているので色は白いけど物凄く辛い。レモングラスやレモン果汁を使っていると思うチキンカレーは酸味と辛味のハーモニーが絶品。

青バナナと豆のハーブカレー レモンチキンカレー


記念撮影を終えて早速食べ始める。南印度風に皿に盛ってみた。何となく雰囲気出ているかな?

南印度風に皿に盛ってみた。


これらを食べ尽くした所でラストオーダーの時間。もう少し食べたかったので南インドの辛いマトンカレーにロティとライスを頼む。このマトンカレーが今迄に食べた事の無い味。深い旨味と羊とは思えない柔らかい食感。何も言われずに出されたら豚バラカレーと勘違いしてしまう柔らかさ。そこに青唐辛子の辛味が加わり至福の味( ^ ^ )/beer

南インドの辛いマトンカレー


初めて味わった南印度料理に感動した晩餐。また食べに行こう。今度はランチタイムに行ってミールス食べよう!

« 印度料理ツアー | トップページ | 昨夜もカレー祭り »

コメント

aquira_xxxご推薦のレストラン。や~、マジ美味かった。

魚系カレーはスリランカやマレーシアにもありますよ(゚ー゚)

印度を制覇したら次は東南アジア編も企てましょう~(笑

南インドには実は3回も行ったことがあるボク。
しかもほとんどが3ヶ月とか1ヶ月とかの長期滞在だったので、写真のような豪勢なモノよりミールという質素なプレート(しゃばしゃばのカレーが3種類くらいついて+ヨーグルト)とチャパティが主食でよく食べたのを思い出すな。ん〜、懐かしい。

n3様

東南アジア編も良いですね。
南印度料理屋ツアーに飽きたら開拓しませう( ^ ^ )/beer


siva様

南印度に長期滞在なんて凄いですね(ノ゜◎゜)ノ!!
毎日ミールにチャパティなんて羨ましいです♪
近所でお勧めの印度料理屋を御存知でしたら
今度教えて下さいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156018/49118266

この記事へのトラックバック一覧です: ダバインディアツアー:

« 印度料理ツアー | トップページ | 昨夜もカレー祭り »

演奏情報

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ