« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の10件の記事

2014年1月23日 (木)

纏め買い

円安の為に先日からリードが値上がり(涙)なので事前に大量発注して総計15箱を購入。発表会が控えているので譜面を沢山印刷しているので紙が切れそうになっているので500枚購入。帰りの荷物が重くて大変_| ̄|○

2014年1月22日 (水)

鷄挽肉と里芋

今日も水曜恒例印度料理屋ブランチ。今週の日替わりカレーも鷄挽肉と里。二週連続で頂いても美味しく頂ける大好きなカレー。里芋とスパイスの相性って何でこんなに美味しいの!と思う程に美味しいカレー( ^ ^ )/■

2014年1月17日 (金)

十日ほど前に思いっ切り打った膝が再び痛みだした…寒さのせいかな?自転車に乗る事が出来ないのでストレス溜まり中(涙)

2014年1月16日 (木)

里芋と鷄挽肉

昨日も水曜恒例の印度料理屋ブランチへ行く。昨日の日替わりカレーは里芋と鷄挽肉=里芋キーマカレー。柔らかく煮込まれた里芋を少し潰してルウと絡めて頂くのが大好きな食べ方。里芋とカレーは意外な程に相性が良いので興味ある方市販のルウで作ってみませう( ^ ^ )/■

2014年1月15日 (水)

譜面

年末から譜面を書き続ける毎日。今日もレッスンの合間に校正した発表会用の伴奏譜を弾いてみる。すると何時もの様に予想外の間違えに気付く_| ̄|○

発表会のリハーサルでトラブルが起きてオラの生徒さんが何分も待たされる…トラブルが起きている生徒さんも訳も判らず待ちが続く…な場面に遭う事が多かった(涙)
オラが書く譜面に関してはそんな事が起きて生徒さんに迷惑を掛ける事が無い様にしたいんだよね。

ここからは毒を吐く。



自分の書く譜面に責任を負って欲しい。音大卒が違う調の譜面を用意するなんてオラには信じられない(汗)入試段階で移調譜を書くトレーニングを積み重ねているでしょ?移調楽器なら己の楽器と実音との関係位は認識出来ているでしょ?和声学とスコアリーディングを学びソルフェージュのトレーニングを受けていれば採譜出来るでしょ?
「ポピュラー系の譜面の書き方が解らない(涙)」と言われる事も多いけど自分がピアノで弾けるコード譜を書けは何とかなる。
弾けるという事はどんな音が鳴っているか解っている訳だし、その為に何度も曲を聴いて理解しなければならない。テンションの嵐で訳が判らなくても己の知っている理論で解る範囲に落とし込んで書けば音楽的に破綻しない。



と言っているオラの20年前はそんな状況_| ̄|○
でも自分が演りたい曲の譜面が無いので、耳コピして鳴っている音を採譜して、鍵盤で弾いて自分が学んで理解している理論に落とし込んで譜面を書いて、リハでダメ出しを喰らい譜面を書き直す繰り返し。
そんな事を繰り返せば譜面を書ける様になるし、聴いて解った事が自分の演奏にも反映される。自分が奏でられるようになれば音楽観も広まる。
とメリット盛り沢山だから譜面は責任を持って書こうよ( ^ ^ )/■

2014年1月10日 (金)

カットロティ

先日に膝を強打して少し痛みが残っているので自転車での遠出は無理な状況(涙)なので買い物を兼ねてショッピングセンターまでお出掛け。先ずはフードコートのスリランカ料理屋でブランチ。今回はコトロトッティを注文。細くカットされたロティを野菜等と炒めたスパイシー焼きそばみたいな物。美味しいしボリュームたっぷりだしランチに良い逸品(^○^)

2014年1月 8日 (水)

豆と鷄

今日も水曜恒例印度料理屋ブランチ。今日の日替わりカレーは豆と鷄( ^ ^ )/■

2014年1月 5日 (日)

Where Shall We Go,Tomorrow?~明日どこ行く?~

今日から今年のレッスン開始。年明け一発目のBGMはお仕事の先輩の中津留哲志氏のアルバム【中津留哲志 Medium Hard】の「Where Shall We Go,Tomorrow?~明日どこ行く?~」。オラの上の世代が聴いて育った音楽のエッセンスに満ち溢れる曲をマルチリードプレイヤーとして活躍する中津留氏の華麗なテクニックでの演奏は流石の一言に尽きる。こんな風に様々な楽器を自在に操れる奏者になってみたいな( ^ ^ )/■

2014年1月 4日 (土)

茸と鷄

昨日は何時もの印度料理屋の今年最初の営業日。という事で印度料理初めへ行く。昨日の日替わりカレーは茸と鷄。今年はこのお店へ何回通う事になるのかな( ^ ^ )/■

2014年1月 3日 (金)

2014年

謹賀新年( ^ ^ )/■

大晦日から元旦に掛けてはカウントダウンライブ&新春ジャムセッション。ライブは難しい曲の連発だしセッションもレベル高い場でヘロヘロで帰宅する。
珈琲を飲んで落ち着いたら着替えて愛車に跨り初日の出を見に出掛ける。太陽が少し顔を出した時に良く見えるポイントに着き暫し2014年最初の朝の幕開けの一時を愉しむ。その後は何時もの練習コースを走り元旦の静かな時間を堪能する。
帰宅して汗を洗い流して落ち着くと睡魔に襲われる(笑)しかし出来るだけ寝たくなかったので無理に起き続けていたが…睡魔に負けて気付いたら夕方前_| ̄|○

そんなこんなでダメ人間となってしまった昨日は何もしないままに終わってしまった…「一年の計は元旦にあり」だというのに(汗)
なので今日は譜面書きに勤しみ一曲完成\(^o^)/ でもこのBlogを書いている間に寝落ちしていた…年賀状も未だなのに(涙)

と先行きが思い遣られる年始ですが今年も宜しく御願い致します( ^ ^ )/■

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

演奏情報

  • 3/22(水)
    Jazz Duo Live

    Alto Sax 西田寬
    Keyboard 安齋孝秋

    Open 18:00
    1st 19:00
    2nd 20:00
    Charge 投げ銭制
    イタリア食堂Fagotto
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今月の一枚

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

  • 貴方は

    人目の御客様です。


最近のトラックバック

無料ブログはココログ