« ひき肉ときのこ | トップページ | シーフードカレー »

2014年4月17日 (木)

道志道

明日は雨らしいので今日は長距離サイクリングに挑戦。津久井湖から山中湖を通る道志道へ向けて愛車に跨る。先は長く厳しい事が予想されるのでペースを抑えて津久井湖で休憩。此処までは何度も走っているので勝手を知っているが、この先は初走行。
休憩を終えて走り始め津久井湖のゴルフ場の坂で前途に不安を覚える貧脚なオラ_| ̄|○道志道に入りひたすら登り基調の道。青野原までは何とか脚が保つが青根の登りで脚がキツくなる。此処でシティサイクルを押し歩く若い女性を抜かす。写真を撮ったり道を調べる度に抜かされて追い越す事を繰り返す。漸く道志道の神奈川県内最高標高地点を通過\(^o^)/

道志道の神奈川県内最高標高地点


出来れば道の駅まで行きたかったが帰りの事も考えて山梨県との県境の両国橋を折り返し地点に設定する。そして両国橋に到着して記念撮影しようとするが良い撮影ポイントが見付からず折り返す事にする。青根へ向けて坂を登り始めると先程抜かした若い女性が両国橋へ向けて坂を下って来る。彼女はシティサイクルで何処まで行くのだろう?あんな重い自転車に荷物も沢山積んで山道を走るなんて猛者だな!(◎_◎;)
復路の殆んどは下り基調だから楽だろうと思ったら強い向い風で漕がないと進まない状況(涙)津久井湖に這々の体で辿り着く…


もう脚を廻すのが厳しく通行可能の歩道をゆっくりと走行して馴染みのバングラデシュ料理屋のスパイス・マハルで遅いランチにする。入店するとシェフが嬉しそうな声を上げて歓待してくれる。時々しか行けないのに物凄く嬉しい。しかも賄いの野菜炒めまでサービスして頂いた\(^o^)/ 注文したのは日替わりの里芋と鶏のカレー。柔らかく煮込まれルウの染みた里芋が疲れた身体に沁みる。野菜の甘みとスパイスの香り高い炒め物は優しい味わい。ルティに包んで麦酒の肴にしたら絶品だろうな〜( ^ ^ )/■


美味しい料理を頂いて元気復活しスローペースながらも自宅へ帰り着く。総走行距離73.4km、走行時間3時間半弱、休憩時間2時間弱。次は道の駅を目指してみようp(^_^)q

« ひき肉ときのこ | トップページ | シーフードカレー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156018/59486470

この記事へのトラックバック一覧です: 道志道:

« ひき肉ときのこ | トップページ | シーフードカレー »

演奏情報

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ