カテゴリー「楽器」の42件の記事

2017年9月 4日 (月)

マウスピース

先日の楽器調整時にワゴンセールでGottsuのセピアトーンの7番を発見。試奏して良い印象だったので予備用に購入する。
漸く昨日に時間を掛けて吹く事が出来た。愛用のマウスピースと比べてスペック上では開きが狭いのだが息の抜けが心地良い吹き心地良いマウスピース。

鳴りを纏める為らしいが重りとなる部分が有りロングシャンク。
その効果で鳴るのだが響きとキレが犠牲になっているのが弱点…5mmの長さの差が残念(涙)

音色はメインのAIZENよりも好みなのだが響きとキレがイマイチなのでメインのマウスピースにはなれないかな…_| ̄|○

セピアトーンVIならショートシャンクなのかな?今度試奏してみようかな( ^ ^ )/■

2017年7月29日 (土)

被れた…

新しいストラップは合皮だから大丈夫だろうと思っていたのに…首が被れてしまった…

という事は革アレルギーではなく接着剤か何かのアレルギーなのかな。
元のストラップに戻して週明けに皮膚科を受診して対策を考えよう。

2017年7月27日 (木)

ストラップ

以前に注文したストラップが納品されたと1週間後に連絡が入る。がタイミング悪く休暇中だったので漸く購入して使い始めたストラップ。
頚椎への負荷は若干少なく感じる。けど痛い時は痛いし、腕の痺れも感じる。若干は痛みも痺れも軽い気はする。

市販品を試奏して選択したワイドプレートは首が締まらないので吹き易い。暫く使って感じた難点は若干の不安定感。でもハーネスよりも安定しているので使い慣れれば問題無いレベル。

出音と使い勝手を考えて細紐とS字フックを組み合わせる。
今迄の経験だとフックとストラップは細い方が遠鳴り、太いと側鳴りになる気がする。
なので紐ストラップでメタルの細フックが好みの組合せ。スナップは楽器の脱着に手間取るので端から選択肢に無し(笑)

使い始めたばかりなので何とも言えないが、暫く使ってみてどう感じるのかな?

2017年7月10日 (月)

ストラップ

何年もSAXを吹き続けた蓄積で頚椎が悲鳴を上げ首と腕の痛みに悩まされる昨今(汗)噂のストラップを使いたいのだが皮アレルギーの疑いが有るので踏み切れなかった_| ̄|○
合皮バージョンが有る事を知りフェア開催店舗に出向く。しかし合皮のストラップは取り寄せとの事(涙)仕方ないと諦めて皮のストラップで試奏してみる。数秒程度を試奏してもストラップが当る皮膚 に痒み感じる…完全に皮ストラップにトラウマを憶えているな(汗)
でも頚椎への負荷は低い様に感じたので好みの鳴りがするセッティングで取り寄せを発注。早く納品されて使い込んでみたいな( ^ ^ )/■

2017年3月 1日 (水)

10年目

愛器を購入したのが9年前。という事で今日は愛器の誕生日(笑)10年目の今年も宜しく頼むぞ( ^ ^ )/■

2017年1月13日 (金)

音色

最近の日課練習の意識の中心は身体の使い方。身体に無駄な力が掛からない時には綺麗な音が鳴る。自分の身体の使い方を観察すると、歌う時に声が響く時の身体の使い方が楽器の音が良く鳴る。呼吸法と身体の使い方を見直す昨今。過去に読んだ教則本を改めて読み直して今の自分なりに再構築中p(^_^)q

2016年7月12日 (火)

久々にe-Sax

防音箱の余りの暑さに負けて久し振りにe-Saxを使って練習。手首の動きが制限され、パームキーとテーブルキーが操作し難い、と使い勝手が悪いので敬遠していたが意外に対応出来た\(^o^)/
夏の間はe-Saxで練習しようかな(笑)

2015年10月12日 (月)

楽器を磨く

先日にリペアに出したソプラノを受け取りに行く。試奏して再調整して頂きを何度か繰り返して満足行く楽器に仕上がる\(^o^)/
最近お世話になり始めたリペアマンさんから『このモデルに対する印象が良くなった楽器』と仰られてゴキゲン♪
自分が欲しい鳴りに向かってリペアマンさんに沢山の要望を出し応えて貰い磨き上げてきた楽器を誉められてとても嬉しい御言葉( ^ ^ )/■

以前にメーカーの方と飲んだ時に我が社の楽器を!と言われ愛器を出して「こんな楽器なら買います」と言ったら『吊しでこの楽器は無理です…(汗)もう別物の楽器ですよ~(涙)』という事が多々有ったな~(笑)

そんな素晴らしい楽器に磨き上げてくれて、オラが不安なき状態に楽器を仕上げてくれるリペアマンさん達に多謝( ^ ^ )/■

2015年7月24日 (金)

ネック

年間に片手未満の出番しかないテナー。1960年代前半の楽器なので彼方此方にガタがきている。ネックのヘタリが気になるのでネックのみ交換する事にする。現行型で近いと思われるリファレンスのネックを試奏して程良いフィーリングだったので購入決定。
ベテランリペアマンのT氏がネックと楽器を擦り合わせて下さりガタつかず鳴りを阻害しない絶妙な按配でセッティング完了\(^o^)/
前のネックは後掛けの粗悪な金メッキなので明るい鳴り。新しいネックはラッカーなので大人しい鳴りで酔い感じ。
帰宅してからも色々と吹いてみて満足して練習終了。と片付けに取り掛かろうとするとネックコルクから水分が滲み出ている…って事は微妙に空気漏れもしている筈。流石は御仏蘭西クオリティ(笑)

2014年5月23日 (金)

ん…

レッスンを終えて片付けていたらマウスピースのティップ(先端)が欠けていた…磨耗してきているとは思っていたが欠けてしまっては使い物にならない(涙)欠けた原因が思い当たらないだけに狐に抓まれた気分。
予備は有るがメインには成らない。この事態の対処に悩む夜_| ̄|○

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

演奏情報

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

  • Groovin' Groovin'
    ヒトミシリーで共に活動させて頂いているドラマー"クボ コウイチロウ"さんのHP。

  • Sounds Brassで御一緒させて頂いているトロンボーン奏者の杉山 良先輩。
  • SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG
    hi_saxもメンバーのSounds Brassの頼もしきリーダである打楽器奏者Ayotteさん。
  • 桃庵
    様々な場所で活躍する抜き差し式金管曲り喇叭奏者 桃様の忍者屋敷の様なHP
  • ヴァガボンド
    大学の後輩のクラリネット奏者の奥田 英之さん。編曲家としても活躍中。

  • アルト&ソプラノサックスの名手,藤陵雅裕師匠。MySpace からライブ情報等が見れます。
  • Takeshi Nonoguchi Official Web Site
    アコースティックジャズユニットDRASCOリーダーnyonyoさん。自分のライブを始めとする様々なステージで御世話になっています。
  • スパイスマハルのままのブログ
    元生徒さんのバングラディシュ料理店。優しい味わいの日本人にも親しみ易い美味しいバングラディシュ料理を堪能出来ます。

その他

  • 木管楽器の運指を調べるのに最適。超マニアックサイト(爆)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ